2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペシャルオリンピックス福島のホームページ

 私が参加しているスペシャルオリンピックス福島のホームページができました。

 まだまだ日本における知名度は低いですが、これからどんどん皆さんに知っていただきたいと考えています。

 興味がある人、興味がない人にかかわらず、ぜひスペシャルオリンピックスについて見てみてください。
 よろしくお願いします。


 ちなみにコチラがスペシャルオリンピックス日本のホームページです。


↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

震災からの...いや、原発からの復興は!?

 風評被害と不安について、前回書きましたが、その続きです。


 復興について、イマイチな内容でしか発表されないので、疑問だらけです。

 今回の原子力発電所の事故で避難を余儀なくされた方々、また危険な値が検出されているにもかかわらす、非難できない方々は、政府や自治体が言っている今後の対応計画にはイラついて仕方がない様子です。

 「戻れる見込み」が見えていないのに「戻る」ことを大前提に進められる対応。

 冷静に考えて、10年から20年は容易に戻れないハズ....なのに...。
 「除染」するなどといっても、いったいどれっだけできるというのか?
 「除染」する以外の選択肢を示せないのか?

 これからの子供たちの将来を本当に考えるならば、また戻ることよりも良い選択肢があるのではないのか?
 一つの選択肢しか示さない政府と自治体....そして報道機関...。

 絶対おかしい!




 実際に非難されている人たちの話と、報道されている話は、全然かけ離れていて、全く合わない。


 報道機関にはジャーナリズムがなくなってしまったとしか思えないような、政治の機能不全に関する解説ばかり...。

 政治家に対してある程度都合の良い内容でしか報道していないのではないのか?


 本当に、被災されている人たちのことを考え、子供たちの将来を考えている政治家、ジャーナリストはいるのか?

 甚だ疑問である。




↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

震災の影響は!? (原発による不安)

 またまたご無沙汰してしまいました。

 今回は書きたかったけど、書きにくかった内容を書きたいと思います。
 ご無沙汰してしまった理由も、この書きにくい感情にありました。
 今回は思い切って書いてしまいます。


 書きにくかった理由は、震災復興にとって非常にマイナスイメージの内容だからです。


 私の住む福島では、震災により原子力発電所の事故が起こり、未だに落ち着く様子が見えません。
 同じように震災で被害を受けた宮城、岩手では震災復興のための被災者の元気な姿が報道されていますが、福島ではそういった姿よりも原子力発電所の事故により、家に戻れない、先が見えない、ついでに放射線による健康被害が判らなくて不安.....といった感じで震災復興よりも、この先いつまで続くか判らない原子力発電所の問題で不安な日々が続いています。

 ついでに風評被害は酷いもので、福島県から出ると放射能を撒き散らしているかのように福島県民全体が差別されています。
 例を挙げると以下のとおり....
1 隣県の宿泊施設に宿泊を断られた。
2 隣県の遊園地に入場を断られた。
3 千葉県のテーマパークに駐車しておいた車が壊され、帰れなくなってしまった。
4 千葉県のテーマパークに駐車していた車(白色)に前後左右にスプレーで「帰れ」と落書きされた。
 これらはいずれも報道されていないものですが、悲しい話ですが事実のようです。

 子供が避難先でいじめられたり、仲間はずれにされるのは報道でもありましたが、結構酷いようで結局のところ親が子供に「福島の子とは遊ぶな。」と言っているようです。
 差別に耐えられず福島に戻ってくる人も多いようです。

 非常に悲しい現実です。

 将来に渡って、この悲しい現実は続けられるのでしょうか?




 政府の対応も、全く被災者を置き去りで、原子力発電所の問題にいたっては、責任を如何に逃れるかを模索しているようにしか感じられないような対応しか見えません。

 本当に原子力発電所の事故で非難した住民達は戻れるのでしょうか?
 冷静に考えれば、戻れないとしか思えません。
 戻れないのに「戻れない」と言わない問題の先送り....。

 私の住んでいる地域では年間で1ミリシーベルトを越える放射線が計測されています。
 20ミリシーベルトに達しないとはいえ、本当にコレでいいのか時々不安になります。
 本当に影響は無いのでしょうか?
 子供達は大丈夫なのでしょうか?
 問題が起こったら対応していただけるのでしょうか?
 裁判でも起こさなければ、何も補償されないのでしょうか?

 過去の公害問題や、戦争被害者の問題など、テレビを通してしか見えていなかった現実が、今、私たちの目の前で起ころうとしているようです。

 水俣病やライ病で差別された人たちの現実が私たちに起こってしまうのでしょうか?

 震災で私と私の家族は被災はしていません。
 しかし、時々不安がよぎるのです。
 放射線による影響は?
 内部被爆はしていないのか?
 県外に出たら差別されるのか?
 子供達の将来は?
 私達が安心して日常を遅れる日がやってくるのでしょうか。



※追伸
 いま、福島県民限定で、夏休みの1ヶ月を北海道で過ごす子供だけのキャンプや、海外での一時受け入れのようなものもあるようです。
 風評被害で福島県民を拒む話もあれば、福島県の子供達を受け入れてくれる企画もあり、こういったありがたい話がたくさん聞こえてくることを願っています。



↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

GAMBARUZO! ふくしま

 参加してきました!

 「GAMBARUZO! ふくしま


IMGP0071.jpg
 震災復興イベントに参加しました!
 2日間行われたこのイベント、初日は所用で参加できませんでしたが、2日目のマラソンから参加!
 そして、ゲストの元全日本バレーボール選手の落合さんと大山さんの二人とモーグルの仲間で記念撮影!
 二人とも身長が高くて、そして何よりも美人でした

IMGP0077.jpg
 コレがスタート前!
 この日は一番短い4kmのコースに長男とそのモーグルの仲間たちと参加しました。

IMGP0082.jpg
 陸上部の中学生の女の子!
 余裕のピースサインで通過します。このとき彼女は2位!
 そして、すぐ後ろに長男がいます。このとき3位!

IMGP0088.jpg
 コレはスキー場を登り始めたところです。
 後ろにはライブ開場が見えます。
 午後からココでライブが行われます。

IMGP0094.jpg
 だいぶ上まで上りました。
 後ろにはホテルリステル猪苗代のウィングタワーとその奥に猪苗代湖が見えます(ちょっと判りづらい)。

IMGP0096.jpg
 スキー場を登りきったところで二人で記念撮影!
 後ろに見える光景は....!
 この日の、このマラソンのメイン!
 世界屈指のモーグルコースを逆送する選手たち!
 ちなみに私たちが参加したコースにはこのモーグルコース逆送はありません...あしからず。
 (高校生以上しか参加できません。スゴイキツイです。転んだら滑落するような登りです

IMG_6718.jpg
 マラソンが終わり、表彰式を待っています。

IMG_6720.jpg
 お蕎麦を食べました!
 猪苗代のお蕎麦はスゴイ! 美味い!
 こんなイベント会場でなんと茹でたてが食べられる!!!
 (すいません!写真撮ってません

IMG_6812.jpg
 表彰式の写真です!
 各部門の1位の方々が並びました!
 ナント、一緒に走った中学生の女の子がいるじゃありませんか!!

 さぁ! われわれの順位は!

IMG_6836.jpg
 惜しかった!
 長男は男子で2位!
 私は男子で3位!


↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

更新しなくちゃ!  で...スペシャルオリンピックス!

 しばらくぶりの更新です!

 書きたいことはたくさんあったのに....なんか、時間ばかりが過ぎてしまいました!

 震災で仕事がスゴク忙しいです!
 ちょっと忙しすぎて、体が壊れそう....。






 まぁ、それはさておき、休日はそれなりに過ごしています。
 仕事で疲れていても、休日は休日らしく過ごしたい!
 忙しくても仕事に行かないようにしています。

 そんな 4月29日 にスペシャルオリンピックスのイベントがあり郡山のカルチャーパークまで行きました。
IMG_5998.jpg
 三井会長です。

IMG_5999.jpg
 理事長です。

IMG_6001.jpg
 有森理事長です。

IMG_6023.jpg
 爆弾ゲーム? とかなんとか? いわゆるどっちボールやね。

IMG_6024.jpg
 うちの三男はしっかり有森理事長に手をつないでもらっています。
 一番小さかったからな...。

IMG_6058.jpg
 楽しそうな二男!
 来年の2月の大会は頼むで!!

IMG_6062.jpg
 三男も楽しそう!

IMG_6073.jpg
 有森理事長に応援してもらって、ハリキッテますね。

IMG_6101.jpg
 サインもらってます。

IMG_6106.jpg
 ファミリーで参加の長男もサインいただいてしまっています。
 
IMG_6107.jpg
 これが理事長のサイン!

IMG_6111.jpg
 最後に記念撮影....なんか、二男はちゃっかりしていな?

IMG_6118.jpg
 最後は楽しくピースサインや!

 来年の2月もこんな笑顔が見たいね。


 


↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

トレーニング再開!

 4月16日からグランデコスキー場が再オープンしました。
 これにあわせ、スペシャルオリンピックスもトレーニングを再開しました。

 この日の朝は快晴で、気持ちの良い練習と思っていましたが、お昼近くになると天気予報よりも早くから怪しい雲ゆきが現れお昼休み前に雨が降り出してしまいました。
 午後からは気温も下がり、トレーニングも少しだけ早めにあがりました。

 二男もスキーを楽しみにしていて、この日は家族5人でスキー場に行きました。

 長男はモーグルの練習。
 二男はスペシャルオリンピックスのトレーニング。
 三男とお母さんはゆっくりなスキー。
 お父さんである私はトレーニングのコーチ。

 久しぶりのスキーはスゴイ気持ちよかったです。

不安です。

 地震発生から2週間以上が過ぎました。

 いろいろと復興の兆しが見えているのですが、不安は解消されません。


 大きな不安要素はなんといっても原子力発電所です。

 地震については、復興のことについて考えていけばよいのですが、原子力発電所の事故については未だに治まる気配が見えません。現在進行中の事故であり災害なのです。
 あまりにも先が見えません。

 風評被害もすごいようです。

 一部の噂によれば、「福島県」から来たというだけで宿泊拒否されたとかという話もあります。放射能が怖いらしいのです。

 原子力発電所に近い地域では支援物資を届ける人もいないらしいです。放射能汚染が怖くて届けられないらしい。

 また、原子力発電所事故で避難している人は今後の対応をどのようにすればよいのかがみえないらしいです。いつ避難解除になるのかが分からないので仮設住宅に入るべきかどうかも決まらないらしいです。
 原子力発電所事故は地震による災害よりも深刻な状態を作っているらしいのです。

 とにかく、早く心を落ち着けたいというのが正直な気持ちです。

 私の住んでいるところでは、震度6弱という割には被害もそれほど深刻ではなく、物資は不足気味ではありますが、困るというほどのことはありません。

 しかし、不安に感じる気持ちはどうしようもないというのが本音です。






 ところで、スペシャルオリンピックスのトレーニングが途中で中止になってしまっています。
 自閉症の二男は、特に何の問題もありませんが、今年初めてスキーに挑戦した二人の子供が心配です。
 二人はスキーに初めて挑戦し、スキーというスポーツを面白く感じ始めたところなので、可能な限りスキーをやらせたかったと考えています。
 今、スキーが面白いと感じている時が、スキーを覚える最大のチャンスなのです。

 早く、地震の復興が進むこと切に願いたいです。

ストレスの解放

 震災で復旧のための仕事をしています。

 物資の不足などで、うちの場合はガソリンですが、手に入れるためにいろいろと手を尽くしています。
 妻の通勤のためのガソリンです。

 こんなときですから、本来であれば自宅待機を職場から言い渡されればいいのですが、職場はこれる限りは来なさいということらしい。
 休む場合は有給か欠勤扱いになるらしい.....その後の人事評価に響くので休みにくい...。
 話によれば、お客はがそりんがなくて来られないらしい....が、組織としての判断がなかなかできない職場なんです。



 あっ、妻の職場ですが....官公庁です.....。

 





 そんな中、最近になって、震災のニュースが減ってきた。

 減ってきて気がつきました。
 震災のニュースは見ているだけですごいストレスです。

 震災後、私はしばらく下痢に悩まされました。
 たぶん精神的なものだと思います。
 震災の復旧と組織(上司)との判断に悩まされ、仕事のストレスも多いです。

 いつもであれば、スキーでストレス発散と言うところでありますが、それも当然できない。
 原子力発電所も気になって、外出を控えてしまいます。

 そして、考えたストレス発散は.....



 CA340383.jpg
 ギターをいじりました。
 久しぶりです。
 忘れていました。
 中には5年くらい触っていないものもありました。
 スキーを手入れするときの作業台に立て掛けました。

CA340382.jpg
 コレはアンプとマルチエフェクターね。
 コレを使って音を出すのよ。 


 4本並んだギターの真ん中の2本の弦を全て(各々6本づつ)を取り替えて、クリーナーやらオイルやらコンタクトクリーナー(リゲイナー)で手入れしましたよ。
 つくづく思いました。男ってこういうの大好きだよなぁ。

 防音効果を狙って作った部屋で、アンプを使って音を出しました。

 ちょっと家族からは白い目で見られる部分もありましたが....ストレスを解放できました。

 明日からまた、震災復旧のお仕事です。

 がんばれるかな!?
 (ちょいと弱気です。)


 今回の震災では本当に多くの方が被災されました。
 私にできることを考え、少しでも手助けになれるようにしたいです。
 とりあえずは電気の使用量を抑えるための設定温度を下げるとか、不要な証明は消すということを実践していきます。
 皆さんもよろしくお願いします。
↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

«  | HOME |  »

プロフィール

子育てお父さん1970

Author:子育てお父さん1970
子供3人
 長男:小学6年生、モーグル選手が目標
 二男:小学3年生、発達障害を抱える
 三男:小学1年生、スキーが好き!
本人の趣味
サッカーとスキー
冬は猪苗代で子供にスキーを教えています。
スペシャルオリンピックスでも活動中です。
バンド活動もしたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。