2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お父さん会

 4月から仕事が変わり、よくわからないまま仕事を任せられ、不安なまま一ヶ月が過ぎてしまいました。
 今度の仕事は全く初めてではないのですが、6年ぶりです。しかし、仕事はそんなブランクなどお構い無しに与えられ、四苦八苦しています。状況など関係なく、建前で事務分担で仕事を与えるところが私の職場の恐ろしいところです。

 仕事の愚痴はこのくらいにして...。

 「お父さん会」と称して近所のお父さんと飲みました。4月の話ですが..今回で3回目です。
 お母さん方とは暗黙の了解があり、「お母さん会」が開かれないと次の「お父さん会」は開けません。
 「お父さん会」は地域の話題が中心です。「お母さん会」は家庭では言えない話で盛り上がっているようです。男である私にはお母さん方の話はよくわからない事です。

 ところで、この「お父さん会」を小学校の学年で大所帯でやろうと行動を起こしました...がっ..プリントを私が作成し、配布するところまで行きましたが...今回は中止となりました。
 開催を予定するにあたっては、知っているお父さん方に相談しながら、慎重に事を進めたつもりでしたが...プリント配布直前で中止しました。

 残念...。

 中止にした理由は、いろいろな家庭(お父さんがいない家庭など)がある中で、「お父さん会」はよろしくないという判断でした。学校を通してプリントを配布するのであれば、これはなおさら..まぁ、しょうがないと思っています。このことはプリント作成直前までいろいろ悩み、相談しました。その中で「やることが大事だ」との思いでプリントを作成しました。プリントに書く文章にも気を遣いながら..。

 担任の先生にこの点について相談したときは「そういう批判は出て来るかもしれませんが、出てから対応しましょう。」と力強いお言葉までいただきましたが、学校内でこのことを報告したときに最終的に校長先生のご判断で「止めにしたほうが良い」となりました。
 校長先生はPTA会長に電話で相談し、PTA会長から私に連絡が入りました。PTA会長はたまたま私の知り合いの方でしたので、すぐに連絡が来ました。
 しかし、私のほうでは直前に知り合いのお父さんから「やっぱり止めたほうが良い」との助言を受け開催中止を決定していました。
 翌朝、担任の先生に「今回は中止にしますので、プリント配布も中止にしてください」と連絡を入れました。担任の先生も申し訳なさそうに「今回は申し訳ありません。学校内で相談した結果、プリントで配布するのは良くないと助言がありまして...。」
 後日、担任の先生とお会いしたときに「私も簡単に考えて、『やりましょう!』なんて言ってしまいましてすいませんでした。」と謝罪の言葉までいただきました。

 しかし、どうして私が「お父さん会」の開催を考えたかといいますと...
1 私自身がこの土地出身でなく、保護者の知り合いが少ない。
2 保護者自身、特にお父さんたちの交流が少ない。
3 少ない経験ですが、お父さん同士で話をすると意外と楽しい。
といったところです。

 1については、保護者のほとんどが、この土地出身の人ばかり(特にお父さん)で、既にお互いが知っている人たちが多く、その中でこの土地出身でない私などは、地域の情報が乏しい。当たり前の情報が共有できないということがありました。
 2は、昨年度、学年委員をやって学校活動の中心はお母さん方ばかりというお父さんとしての寂しさから、交流が生まれれば、もっと面白くなるのではないのかという思いからです。
 3は、近所のお父さん(この土地出身でない人ばかりでした)と飲み会をやってみて、意外と情報が交換できて楽しかったという経験から「やればきっと楽しいことが多いはず」と思ったからです。

 今回の経験で予想以上に人間関係が難しいことがわかりました。いろいろな考えがあります。難しいですね。
 ちなみに、過去にも「お父さん会」はあったそうですが、年寄りのお父さんがいない家庭についての一言で解散になったとのことです。

 機会を見つけて「お父さん会」実現してみたいとは考えていますが...。

FC2ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:子育て奮闘記 - ジャンル:育児

コメント

う~ん。

言いだしたらきりがないですね。
母がいないとか父がいないとか…
私は小学校入学前に母を亡くしましたが、母の日に
赤のカーネーションを小学校でもらっても腹も立ちませんでした。
帰宅して父に渡したと記憶してます。
もう何十年も昔のこと。
最近はいろいろうるさいかもしれませんね。

コメントありがとうございます。

■sweetparsleyさんへ
 コメントありがとうございます。
 聞くところによると、当の本人たち(お父さんがいない家庭、お母さんがいない家庭)はそれほど気にしていないと聞いています。(気を遣って)話題に出されるほうが嫌だとの話も聞いています。周りが騒ぎすぎるとの意見もあります。
 当事者でない私が言うのもなんですが、周りが騒ぐのが一番いけないことだと思います(マスコミと一緒?)。
 世の中みんな平等ではないのですから、平等ではないなりにうまくやって生きたいです...んむっ?..これって相当難しいことですね。うちの二男みたいに障害を持つということありますし...。

そこら辺の感覚は、ずいぶん昔とは変わってきたように私も思います。
保護者が強くなり、クレームが怖くて何をやるにも学校は消極的、という印象ですね。

別にパパ達が集まって皆で悪いことするわけでもなし…(笑)、任意の会があったって良いと思いますがね。

残念でしたね。
本当にクレームが怖くて・・・との決断のような気がします。
開催した場合、開催しなかった場合の事を考えると、
開催した方がプラスな事が多そうです。
せっかくの機会だったのになぁ。
クレームを意識していたら 何もできませんよね。
でも、そこは粘り強い子育てお父さん!密かに思っているところが すごいです。
がんばってくださいね。

コメントありがとうございます。

■ユウさんへ
 コメントありがとうございます。
 学校としては無難に事を進めたいと思うのはしょうがないかなぁ..っと思っています。
 学校は、本来、学校で各児童に対する教育を施す場所で、家庭の問題や地域の問題を処理対応する場でなかったはずだと思うのです。
 それがなぜか、各家庭の問題、各地域の問題を学校に持ち込むから学校が消極的になってしまうように思います。
 我々、保護者、地域の人間の学校に対する意識を変化させるのが一番大事かと思います。

■KOMAさんへ
 コメントありがとうございます。
 ちょっと残念でしたが、仕方ないと思っています。
 いつか開催できるといいなぁ..っと、諦めずにいますよ。
 上のユウさんへのコメントでも書きましたが、学校へクレームを持ち込むことが問題だと私は考えています。
 地域で子供が何かをやらかしてしまった時、その子の保護者へ連絡が行くのではなく、学校に連絡が行くことって、素直に考えるとなんか変ですよね。
 今回の問題も一緒だと思います...まぁ、私が学校という媒体を使ってプリントを配布しようとしたのが都合の良すぎる考えだったのかもしれません。
 学校がもっと積極的に活動できるように、保護者、地域が考えるのが正解だと私は考えます。

残念でしたね

 仕事内容がかなり急変されたようで、仕事面ではいろいろと難しい局面のようですね。でも、出来るならリラックスする機会を増やして気持ち的には、あまり無理しないで下さいね。
 以前、夫がエンジニア時代の時に、同じような状況でうつになりかけて、それがきっかけで農業をはじめたので、とにかく家庭を持った男性にとって、仕事上のことはいろいろと難しいのだなと、考えさせられました。

「お父さん会」すごく良いアイディアだったのに、中止になってしまって残念でしたね。
 最近、問題になることを恐れて、学校関係でいろいろなことを取りやめるケースが増えていますが、確かに、明らかな不平等があってはならないけれど、あまりにそれを考えると、結局、何も出来なくなってしまい、新しいことのチャンスをつぶしてしまったり、
 子供に”何かをしたい”&”何かをする”という気持ちを伝えにくくなっているのかな? と、思う時があります。

 不正を正すことは大切だけど、ただ非難するだけでなく、子供にいろいろな可能性を与えることの出来る学校作りについても、それに関わる一人一人が考えられるような環境を育てていけたら嬉しいな、と、思います。

うちの学校は、お父さんの会が活躍してますよ。
学校行事にも関わりますし、運営にも参加してます。
お父さんならではの行事参加もあり、子供達は喜んでいます。

ただ・・・。
かなり気をつかわなくてはいけなくて・・・私のいた委員会や先生方はどきどきでした。
ほんと、人と人との付き合いは難しいです・汗




コメントありがとうございます。

■こなみるくさんへ
 コメントありがとうございます。
 中止になってしまったのは残念でした。何かをするということは難しいです。
 子供たちのことを考えると、よい環境を与えてあげたいと考えれるのですが、保護者としてどうあるべきか、どのように関わり、どのように与えてあげるべきか難しいです。

■ちかたさんへ
 コメントありがとうございます。
 お父さんの会がありますか。羨ましいです。
 でも、ヒヤヒヤなんですか?
 男の人は女の人と違い人間関係に疎いですからぁ...。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dady1970.blog96.fc2.com/tb.php/84-cd1a8cb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

子育てお父さん1970

Author:子育てお父さん1970
子供3人
 長男:小学6年生、モーグル選手が目標
 二男:小学3年生、発達障害を抱える
 三男:小学1年生、スキーが好き!
本人の趣味
サッカーとスキー
冬は猪苗代で子供にスキーを教えています。
スペシャルオリンピックスでも活動中です。
バンド活動もしたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。