2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯ゲーム機

 最近、子供達はほとんど、みんな、携帯ゲーム機を持っているようです。
 うちの長男には持たせていません。
 この間、お父さん4人で飲んだとき、この話も出ました。
 4人の一年生のお父さん、うち既に2人のお子さんは持っています。一人は昔から(お父さんになる以前から)ゲーム機が家庭にあったとの事。その流れで、親も子供も楽しんでいるようです。 もう一人のお父さんは、お子さんがすぐ近所にいる友達のところにゲームをやるために毎日通っていたので、「これではイケナイ!」って事で買い与えたとの事。
 ちなみに、その遊びに行っていた家庭ではお子さん2人とお父さんがそれぞれ携帯ゲーム機を持っているとの事。ある意味私にはカルチャーショックです。「そんなにゲーム機持ってどうすんの?」って言うのが私の印象。
 持っていない方の私ではないもう一人のお父さん、小学校の先生で6年生を担当しています。恐い先生で通っているとか...で、クラスの6年生に聞いたんだそうです。「うちの子に携帯ゲーム機を買ってやったほうがイイか」...答えは圧倒的に「買ってあげたほうがイイ」という答えだったそうな。それで、「今は、欲しいといわれると、サンタさんにでも頼んだら。」と答えているそうな..クリスマスプレゼントになる予定らしい。

 さて、うちの場合どうするか..「10歳になるまで買わない」って約束しています。この約束は守りたいと思っています。ゲーム機を持っていないために遊びのわには入れなかった経験がある長男にはかわいそうだと思うところがありましたが、いじめられたわけではありませんので、まだ大丈夫でしょう。
 長男に買い与えると、二男にも与えないとたぶん、たいへんな争い事も起きてきそうな気がしますし...きっと、長男に与えるときは、二男にも与えるときになると思います。

 以前、自分が子供であったときは、ゲーム機はかなり珍しいものでした。中学くらいだと思いますがファミコンがはやって、私のうちにもゲーム機がやってきましたが、ゲームに夢中になっている子供を父がみて、数ヶ月で捨てられました(正確には父が経営する会社の休憩室に持っていかれたらしい..ようは取り上げたんです)。 それ以来、家庭にゲーム機がありませんでした。

 ちなみに、結婚してゲーム機買ったんですが、子供が生まれると同時にしまってしまいました。それ以来..ある意味親の自覚として..ゲーム機を出していません。

 さて、どうなんでしょうかね..ゲーム機って。どうするのが良いことなのでしょうか。
 子育ての講演で、「ゲーム機を買い与えない。」と強く話をしている人がいました。それを聞いている人たちは強く、感心したようにうなずいていました。でも、私の知っている限りではゲーム機を子供に持たせていない人はほとんどいません。

 これを読んでくださった方、いろいろご意見いただければと思います。
 よろしくお願いします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

コメント

一時期「ゲーム脳」とか言ってましたよねえ。キレやすくなる子どもに育つとか。
だから子どもにゲームを買い与えないというのは親の自覚として当然のことだと私は思うんですけど。
(私もダンナもまったくゲームに関心がないのでよけいにそう思うのかもしれませんが)
近所の子どもたちが向かい合って別々の携帯ゲーム機で遊んでるのを見て
なんだかすごく違和感を覚えたことがあります。
今の時代はゲーム機がないと仲間意識ももてないのかなあ・・・寂しいですね。
でも「家庭の方針」として、「10歳までは与えない」でいいんじゃないでしょうか。
コミュニケーションを大切にしてほしいし、ゲーム機に頼らず遊べる子どもでいてほしいな。

家庭の方針

 兄弟がいる場合、特にいつ与えるか? のタイミングは難しいですよね。
 我が家もお兄ちゃんに与えて弟にないと、絶対に、骨肉の争いが起こることが目に見えていますから(汗)
 でも、子育てお父さん1970さんが家庭の方針として、10歳まで与えない、とのお考えならそれで良いと思いますよ。

 親なら誰だって、出来ればゲームするよりも、外でお友達と元気に遊んで欲しいとか、夢中になれるものを見つけて欲しい!とか思いますから。
 
 我が家では今のところ、子供がゲームを欲しい! と言い出す時期になったら、
 ゲームは子供のものでは無く親のもの、として、子供は親がいない時のゲームはNG! 使いたい場合にはそのつどお約束を決めて親の許可をとってからやろう、それ以外は子供の手の届かない所に隠しておくようにしよう・・・
 と、夫婦で話し合っています。
 ちなみに親は子供の前ではゲームはしない! という暗黙の了解もあったりします(だって、親がやっていて子供にダメっていうのはまずいですし・・・・・)

 でも、我が夫は、小さい頃ゲームが無くって非常に寂しかったみたいなので、教育用ゲームをルールを守って使う分に限っては、小さい内に与えても良いのではないか? とも言っています。
 夫の意見も分かるのですが、なかなか悩ましい、というか、子供が自分からゲームやりたい! といわないよう、親としてはひたすら祈り続ける日々です(^^;
 

コメントありがとうございます。

■ママレモンさんへ
 コメントありがとうございます。
 なかなか、難しい時代になりました。ゲーム機があることが前提に仲間の遊びがあったりします。
 やっぱり、家庭の方針は大事だと思っています。ただ、周りに流され与えるっていうのは、子供に親の意思が伝わっていないですものね。与える場合には親の意思を伝えて、方針(ポリシー)をもって対応したいと考えています。
 しばらく、この話題はいろいろと考えたいと思います。
 何かありましたら、再コメントお待ちしてます。

■こなみるくさんへ
 コメントありがとうございます。
 いろいろ考える話題ですよね。夫婦間でもいろいろ考えるし、親同士でもいろいろ考えてしまいます。
> 親なら誰だって、出来ればゲームするよりも、外でお友達と元気に遊んで欲しいとか、夢中になれるものを見つけて欲しい!とか思いますから。
 そう、こういう思いが強いんですよね。自分の子供時代がそうだったから、よけいそう思うんですけど..環境、社会、価値観がいろいろあって難しい時代になってます。
 こなみるくさんのブログの最新の話題にいろいろ書かせていただきましたが... しばらく、この話題はいろいろと考えたいと思います。
 何かありましたら、再コメントお待ちしてます。

ゲーム機ですか~。うちは夫婦共にゲーム好きで、ゲーム機もいろいろ持っていますが、子供が出来てからはやりたくても時間がなくて、埃かぶってます。

うちの場合はおそらく、将来、時間に余裕が出来たら、親が揃ってゲームに興じてる姿を見て、きっと下の子は「欲しいと言わない子」に育つのではないかと・・・^^;
上の子は、欲しがらないと思います。操作出来ないですし、ゲームが出来るまでに知能が発達してくれたなら、かえってうちは喜んじゃいます。きっと。

各家庭で、いろんな方針があって良いと思いますよ。親も子もいろんなタイプもいれば、特に障害の種類や度合いなんかも含めると、「これが正しい」という答えはないように思います。
意思疎通が可能であれば、話し合うことが、重要かなとは思いますが・・。

私はダメダメ人間ですから、ゲームでもおもちゃでもザブンザブンと買い与えてきた親です。(ただあまり子ども達はハマらなかったから。
自分も欲しいと思ったらなんでも買っちゃいます。
ただし、ゲーム系には興味が無いから、のめり込まないけど。
DSは買った…ビリーも買った…携帯も新しいの欲しくなるし…
でもやっぱり、毎日教室の子どもを見ているとゲームにハマる子とハマらない子の「差」ははっきりと感じます。やるなら適度にしてくれなくちゃ影響が出ます。
大人のパチンコと一緒でしょうね。

こんにちは♪
ゲーム機の是非…考えていました。
結局は、買い与えるのは親。
親が”好き”かどうかによるのでしょうね。
うちの場合も嫌いではありません。
任○堂系のものは最新のものをのぞき全て持っています。

持っている人が圧倒的に多いし、いくら反対意見が出てもそれが現実ですよね。
うちの場合は、”安心して遊べる”大好きなゲームを利用して、ご褒美的に扱ったりとか、時間を覚えるのに役立てたりとか、「ゲームの時間は30分」なんていう”約束を守る”ことを覚えさせたりとか、負けることも当たり前、なんていう考えを学ぶ機会にしたりとか…
うまく利用すれば、悪いことばかりではないと思います。

それも、やっぱり親の肩にかかっていますが。。

コメントありがとうございます。

コメント遅くなりました。
■ユウさんへ
 コメントありがとうございます。
 そうですね。親としてのポリシーは示したいと思います。優柔不断に"しょうがなく買ってやる"はやらない事にします。
> 意思疎通が可能であれば、話し合うことが、重要かなとは思いますが・・。
 自閉症の二男にはちょっと難しいところがあるかもしれませんね。うまく、家庭としてやっていくよう考えます。やっぱりポリシーなんでしょうね。

■sweetparsleyさんへ
 コメントありがとうございます。
 適度にやるっていうことは大事ですよね。やり過ぎは絶対よくないです。
 与えるときはルールを作って守らせることが大事ですよね。これもポリシーですね。

■machiさんへ
 コメントありがとうございます。
> 持っている人が圧倒的に多いし、いくら反対意見が出てもそれが現実ですよね。
 そうですね。持っていて普通なんです。親としては子供のそういう状態を見て困っちゃいます。
 大人であれば、自分なりの価値観を持って判断できるのですが、子供はそうはいきませんよね。
 とりあえずは、親としてのポリシーを子供に示している状態です。

sweetpsrsleyさんへ

■sweetparsleyさんへ
 リンクいいですよ。
 私のほうからも相互リンクということで...ポチッ。

リンクのことありがとうございました。
結局、それがなかなかちゃんとできなくて…あちこちポチッと押しまくってました(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dady1970.blog96.fc2.com/tb.php/61-64cb344d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

子育てお父さん1970

Author:子育てお父さん1970
子供3人
 長男:小学6年生、モーグル選手が目標
 二男:小学3年生、発達障害を抱える
 三男:小学1年生、スキーが好き!
本人の趣味
サッカーとスキー
冬は猪苗代で子供にスキーを教えています。
スペシャルオリンピックスでも活動中です。
バンド活動もしたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。