2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は保育園の発表会!

 昨日は保育園で発表会がありました!
 二男と三男が通っている保育園です。

 正直な話、二男にはあまり過剰な期待をしていません。
 こればかりは現実的な問題です。ある程度割り切りというものができるようになってきた親ではありますが、なんとも説明しがたい心境です。

 三男ははじめての発表会! 運動会では手足口病のため活躍の場を封印されてしまったので、今回の人前での活躍をちょっと過剰に期待してしまっています。

 集合時間の30分ほど前に会場につい着ましたが、まぁいつものごとく場所とりは8割方終わっていました。長男の最後の発表会のときは私も1時間以上前に会場に行って、場所取り合戦に参加しました。今回は、それほど重要だと思っていないので、コンナもんです。

 会場は、たぶん、どこも同じだと思うのですが、ビデオカメラが周りを取り囲み、おじいちゃんおばあちゃんやらで賑わいを見せています。私はもちろん、ビデオを三脚にセットして、その雑踏を楽しんでいます。その雰囲気は大人たちばかりの集まりとは大きく違って、和やかでやさしい雰囲気をかもし出しています。

 最初は、二男達、年の大きな子供達が4クラスいっしょになって歌の披露です。二男は一番端っこでこちらを覗き込むように並んでいました。歌をうたっている時もありますが、隠れたり、一人違う動きを見せていたり、でも、場を乱すことなくステージに居ることが出来ました。
 それが終わると、三男のクラスの発表です。三男たちのクラスの発表はそれひとつだけです。1歳から2歳児までの集まりなのでそんなモンですね。
 ステージの幕が開くと、イキナリ大きな泣き声から始まりました。みんなどんぐりの格好をして、とにかくかわいい! みんなで「どんぐりころころ」をやっています。観客に驚いた子供が凄い声で泣いていますが、そもままお遊戯は続きます...冷静になってみると凄いことです。二人くらい泣いていました。多くは、ただ立っているか、座っているかといったところ...うちの三男は..?
 なんと..ただ二人だけ、音楽に合わせ踊っています。うち一人は三男です。
 ハッキリいって驚きました。過去において、長男も二男も1歳のときは踊ることが出来ず、ただ立ち尽くすだけでした。親を見つけて泣いてステージを降りてきたこともありました。
 三男はただ一人だけと言っても良いくらい、ちゃんと一人で踊れていました(親馬鹿な視点から見ています)。親の心境は「今日のステージの主役は君!」と思うくらい良く踊れています(だから、親ばかですって)。

 さて、二男です。最初は音楽に合わせて踊るお遊戯、スタートはバッチリ!張り切って踊っていましたが、すぐに、周りと全く合っていないことに気が付きました。一人だけ別な動きをしています。それでも踊っているから、まぁいいか。ただ、一度しゃがむとしゃがんだっきりとか、一度下を向いたら向きっぱなしって状態がどうしても気になってしまいました。一人だけなので目立ちます。いったい、この会場で何人が三男の障害を知っているでしょうか...。
 次の出番はリズム劇「大きなカブ」です。保育園の定番です。この年のクラスが毎年行っている劇です。さて、二男の出来は?...一番最後に登場しました...おお、ちゃんと演技している!..ちゃんと歌っている!..おおっやってる..ちゃんと。
 最後の幕が閉じるときには手を振って「バイバーイ」って愛嬌を振りまいて観客の笑いを誘っていました。期待していないぶん、上出来な演技にびっくりしました。
 「たいへんよくできました!」って感じです。うん、ビックリ!

 二男、三男ともすばらしい出来でした。
 保育師の方々、ご指導ありがとうございました!
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

コメント

発表会ご苦労様でした。
こどもたち二人とも日頃の努力が実った?かな?
頑張っちゃいましたね。
親ばかじゃないですよ。
だって親から離れてきちんと舞台に立ててる…
すごいすごい!どんぐりころころを踊りきっちゃいましたか?

先日ボランティアで子育て支援の行事をしたけど、20数名の0~3歳児がどんぐりの歌にピタッと泣き止みました。
こどもは「歌」が大好きですね~語彙の発達にもなりますからね。
良い会でおめでとうございました。


まあ~~☆☆☆
いい発表会でよかったですね!!
なんとなく「カネボウナイーブ」のCMを思い出してしまいました。
子どもが汗だくで頑張ってワカメ役やってて、「息子よ~!!」って感動するやつです(笑)
ああ、でも親バカではなく、親としての自然な感情だと思いますよ。
子どもの成長を感じる発表会で本当によかったですね!おつかれさまでした!

コメントありがとうございます。

■sweetparsleyさんへ
 コメントありがとうございます。
 二人とも、イイとこ親に見せることが出来ました。
 歌はイイですね。私も、子供の前でいろいろ歌ってるので、子供もいろいろ歌ってくれます。英語の歌詞は雰囲気だけの歌ですが..。

■ママレモンさんへ
 コメントありがとうございます。
 そう、あのCMぐらい親の私の視線は子供にくぎ付け!
 どの親も、おじいちゃんおばあちゃんも、きっと同じですね。みんな幼い子供のすることには手放しで喜んじゃいます。

発表会は可愛いですよね

 三男さん1歳できちんと踊れるなんてすごい!
 次男さんも劇、とてもがんばったのですね(^^)

 時々、保育園の発表会って見に来る親のものか? それとも、頑張っている園児のものなのか? という議論があるけど、私は、それは両方のためにあるものなのかな? と、親になって思うよになりました。
 だって、保育園での発表会を毎年見ていくと、ちゃんと子供って、去年よりも今年の分だけ成長している姿がそこにはあって、親としてとても感慨深いものがありますから。
(ちなみに私の親ばかアイだと、子供が可愛い衣装を着て舞台に立っているだけで、それこそ、わぁあああ♪ な部分も多いのですが・・・・・(汗))
 
 そして、子供達の成長に合わせてご指導&見守って下さっている保育園や保育士さん達は本当にすごいな、と、いつも思います。
 お互い、また、来年の発表会が楽しみですね(^^)
 

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dady1970.blog96.fc2.com/tb.php/60-add0b7ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

子育てお父さん1970

Author:子育てお父さん1970
子供3人
 長男:小学6年生、モーグル選手が目標
 二男:小学3年生、発達障害を抱える
 三男:小学1年生、スキーが好き!
本人の趣味
サッカーとスキー
冬は猪苗代で子供にスキーを教えています。
スペシャルオリンピックスでも活動中です。
バンド活動もしたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。