2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保育園の運動会

 昨日は保育園の運動会でした。
 二男と三男が通っている保育園です。

 三男は水曜日の夜に手足口病が発症!
 残念ながら、三男は出席停止のため元気いっぱいながらも参加できませんでした。しかし、親としては一人手間のかかる子が減って楽ができます。
 三男にはかわいそうですが、おじいちゃんおばあちゃんに預かってもらって、二男の運動会に集中できました。

 二男にはそれほど大きな期待はしていませんが、昨年以上の成果を期待していました。
 昨年は開会式から並ぶことができず、一人だけ前に出てきて一番めだっていました。今年は前に出てくることはなかったのですが、一人だけやる気なさそうにほとんど座って土いじりをしていました。
 昨年と大きく違うなと感じたのは、親の心境でした。昨年は発達障害であることが判明したばかりで、ここぞとばかりにその障害を思い知らされました。運動会に参加できていない二男を見ながらため息ばかり漏れていたことを思い出します。
 今年は、やはり運動会に同じように参加できてはいませんでしたが、「ちゃんと一人で走っている」とか「ちゃんと踊れている」とか少しでもできていることに感心し、喜びを覚えていました。同年代の子供とは全然違っていてできていません。むしろ年下のこと比べても劣っているように見えます。しかし、ため息ばかりの昨年とは親の気持ちが大きく違います。
 運動会が終わったあと、保育士の方々から「二男ちゃんはよくがんばったね」、「ひとりではしれたね」とみんなその運動会での様子を誉めてくれました。

 大分、その成長はクラスのみんなからは遅れていますが、遅れながらもがんばっているその姿はうれしいものです。

 長男も成長していました。一般児童のかけっこがあり、今まで闘争心のない子だなぁと思っていたら、この日は闘争心を表に出して、かけっこして一位になって親をビックリさせました。

FC2ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

コメント

運動会、お疲れ様でした^^
去年との違い・・・お子さんとお父さんの。
ん~とても前進してますね。
こんなに父親が育児に感心をお持ちなんて。。。羨ましいです^^;
その子その子で成長の伸びる時期があると思います。きっと。
毎日の積み重ねで、また、大きく違うのでしょう。。。
子育て父さんさんの焦らず、出来る事への細かな評価は、きっとお子さんに届いていると思います。

自分の捉え方次第で
今まで見えてきたものが、全く違うように見える。
すごくわかります。

お子さんの成長や伸びたところに
自然と目がいくようになるってステキなことだし
俺たち教師も、必ずもたなきゃいけない視点だと思いました。

一番下のお子さんは残念でしたが
二人のお子さんのステキな姿が見れてよかったですね。

いいな運動会!

頑張ったんですもんね。
お遊戯やかけっこのルールを短期間にせっせと教える先生も本当に大変ですが、それをやり遂げて「晴れの日」に披露できる子供達って素敵ですよね。
私なんて、運動会には毎回遅刻!(古い話)
何故って前の夜、興奮して寝られない子供でした(泣)

コメントありがとうございます

■KOMAさんへ
 コメントありがとうございます。
 今は不安ながらも、その成長を素直に喜ぶことができるようになりました。
 ちょっとづつですが、大きな成長です。

■ハルイチさんへ
 コメントありがとうございます。
 親の心境の変化は大きかったですね。
 見方一つで小さな成長に大きな喜びを見つけられました。

■sweetparsleyさんへ
 コメントありがとうございます。
 私の場合は、運動会の日は興奮して早く目が覚めましたね。
 運動会でやり遂げる幼い子供たちの姿は、ホント親の喜びです。

運動会、おつかれさまでした。
障害もひとつの個性なんですよね。
他との比較ではなく、その子なりの成長を
しっかりと受け止めてあげたいですね。
(これは、親としてだけではなく教師としても思います。)
そんな温かな環境が子どもたちを
さらに成長させてくれるんだろうなあと思っています。

あー

書こうと思ったこと、全部かぶってるし。
う~ん、無理矢理に~
手足口病って、医者によっては、
「休まんでよろしいw」
と言う人いるようですね~。
んで、平気で学校でてきちゃいます。

なんか、症状が出てから休んでも意味ないっていうけど
ほんとかなぁ
俺がだまされてる?

コメントありがとうございます

■ママレモンさんへ
 コメントありがとうございます。
 小さな遅い成長でもうれしいものです。
 その個性を理解し、温かく見守ってくれる環境が広がってくれることを願っています。

■握ボンさんへ
 コメントありがとうございます。
 手足口病は発症した時には、ウィルスはまき散らしているわけですから意味ナイと思います。一度は感染しないと免疫が成立しないから、早いとこ感染したほうが身のためだと思います(大人になると症状は酷いらしい)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dady1970.blog96.fc2.com/tb.php/46-6764fd6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

子育てお父さん1970

Author:子育てお父さん1970
子供3人
 長男:小学6年生、モーグル選手が目標
 二男:小学3年生、発達障害を抱える
 三男:小学1年生、スキーが好き!
本人の趣味
サッカーとスキー
冬は猪苗代で子供にスキーを教えています。
スペシャルオリンピックスでも活動中です。
バンド活動もしたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。