2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保育園と相談

 保育園と二男のことについて相談してきました。

 来年は保育園の一番上のグループになります。
 二男の通っている保育園では、4歳児と5歳児(就学1-2年前の子供)が一つのグループとして一緒に生活します。来年は20人ぐらいを一人の保育士さんが見ることになります。
 保育所では、二男が障害児であるため来年度からどのように対応すべきか相談することになったのです。

 相談には、普段二男を見てくれている保育士さんと主任の保育士さん、そして園長さんの三人が同席してくれました。
 園は公立のため、園長は毎年のように変わっています。自治体の幹部ポストの一部として、昇進する過程の一段でしかありません。

 相談は、20人の中に二男が入った場合、保育士の目が届かなくなるので十分な保育が出来なくなるとのこと。そのため、自治体の予算要求の時期であるこの時期に加配等で保育士を一人付けられないか、親の希望等を聞くのが目的です。
 私と妻は保育士を一人付けられるのであれば、必要な申請や書類の提出があれば努力するので、必要な手続き等を示してくれるように園に要請しました。

 ただ、気になったのは園長の考えていること。基本的にこちらの希望を聞くような感じではありましたが、二男にとっては家庭での育児が一番いいのではないのかとの一言。
 その言葉は、こちらから遮らさせていただきました。療育の先生からも保育所での生活が今は一番二男のためになると言われていることとこちらの要望をはっきりと園長に伝えました。
 保育士さんたちはどちらかと言うとこちらの味方になってくれて、大変ありがたかったです。

 二男のために、保育園が良い結果をもたらしてくれることを期待しています。

FC2ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

コメント

公立は確かにスタッフの異動があるので
園の雰囲気が変わりやすく、苦労がありますよね。
特に園長先生の人間性は大きいですからね・・・。
でも保育士さんたちが味方になってくれるのは心強いですね。
集団の中で子どもが学べることはたくさんありますから
ぜひ保育園側は積極的に動いてほしいですね。

コメントありがとうございます。

■ママレモンさんへ
 コメントありがとうございます。
 保育士さんが味方になってくることはホント力強いです。そして何よりも子供のことを考えてくれてありがたいと心から思います。
 保育園と言う集団は、小さな子供にとって学ぶことがたくさんあります。
 特に二男のような障害児にとっては、集団の中のルールを経験する最適の環境です。また、二次的に障害児を抱える親の精神的な負担を減らしてくれる機会を与えてくれます。
 障害児を持つ親が、鬱等の精神症を経験することが多いことから後者の効果は見過ごせないと思います。
 園長さんの言動は単なる"無知"によるものだと思います。それは、その"無知"を解消する機会を与えていない自治体の人事に問題があると思います。
 これからも、いろいろあるかと思いますが、保育園には何かと期待しているし、助けてもらっているので、良い方向へ進んで欲しいです。

大人から見たら『同世代の保育園児グループ』という小さなコミュニティでも
子どもから見たら、そこが全て。自分たちの大きな世界。
学べることは山ほどあります。

理解ある保育士さんの存在はとても大きいですよね。
今回の話し合いを経て、よい結果になるといいですね。

コメントありがとうございます

■ハルイチさんへ
 コメントありがとうございます。
 小さなコミュニティは子供にとってかけがえのない世界です。
 親としては、障害があるない関わらず、子供たちに機会を与えて欲しいと思います。
 良い結果を期待しています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

学べる場や取得できる価値観は沢山あった方が良い

 保育士さん達が味方になって下さって良かったですね。

 私も、Subjectのとおり、家庭には家庭の良さがあるけれど、可能であるならば、子供達には年齢に応じた、家族以外の人達の価値観や、家庭以外の自分の場所を学べるチャンスを与えてあげたいな、と思います。

 だって、家でしか学べないことも当然あるけれど、親も子供も保育園や幼稚園でしか学べないこともきっと沢山ありますもん!
 
 保育園の運営については、どうしても長である園長の意志も影響してきますが、でも、次に続く子供達のためにも、何より、来年度からの次男さんご自身や子育てお父さん1970さんのご家族のためにも、今回の話し合いが少しでも子育てお父さん1970さんご家族にとって、実りあるものに結びついていただけるといいな、と、願っています。

コメントありがとうございます。

■こなみるくさんへ
 コメントありがとうございます。
 そうですよね。幼稚園や保育園は子供も親にも大事な大事な学び舎です。
 まだ、来年の話について保育園から答えは返ってきていませんが、期待しています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dady1970.blog96.fc2.com/tb.php/39-717faf81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

子育てお父さん1970

Author:子育てお父さん1970
子供3人
 長男:小学6年生、モーグル選手が目標
 二男:小学3年生、発達障害を抱える
 三男:小学1年生、スキーが好き!
本人の趣味
サッカーとスキー
冬は猪苗代で子供にスキーを教えています。
スペシャルオリンピックスでも活動中です。
バンド活動もしたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。