2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちの長男

 三男に続いて、今日は長男について書いてみます。

 今年から小学校に入学し、毎日楽しく小学校に通っております。
 彼をひとことで言えば、「やさしい」という言葉が当てはまると思います。
 下の子の面倒見がいいです。保育園に通っていたときから下のクラスの子供の面倒をよく見ていたようです。
 また、よく泣きます。人とお別れするとき、何か嫌なことをされているとき、他の人が嫌なことをされているのを見たとき...。
 ちょっとしたきっかけで泣いてしまいます。泣き虫だと思います。でもそのやさしさは大事にして欲しいと思っています。彼の優れた点だと、私は思っています。

 今、彼にやらせたいことは、運動です。サッカーをやらせようと画策中です。正確に言えば、その画策はもうすぐ仕上げの段階です。夕方、帰宅するとサッカーの練習を自分からするようになりました。
 2年前から私のサッカーの試合に連れて行くようになり、徐々にサッカーへの興味を植え付けたことは功を奏し、近々クラブに入ることになりそうです。
 サッカーをやる親の立場としては「やった!」という感じですが、自分のサッカーをやる機会は減りそうです。

 ちなみにスキーは既に2年前から始めて、急斜面やこぶ斜面も滑れるようになりました。

 自分の目指す、親と一緒にスポーツをやるということは達成できそうですが、問題は自分の体力維持です。あと十年は今のレベルを維持したいです。

 さぁ、ガンバろ。

FC2ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

コメント

父親との関係

やさしい長男くんですね^^
親子で共通の趣味というか、運動。とてもいいですね~。
子どもは、小さい頃は母親に、もの心が付く頃には父親へと、
関わりが移り変わっていくといいのだと聞いたことがあります。(どういった意味でかは忘れちゃったケド^^;)

おじゃまします

私は昔野球をしていたので、やはり息子たちとキャッチボールしたりするのが夢です。今からボールを投げる練習をさせています。まぁ二人ともまだ「投げる」というより「落とす」ですが。
私のほうもリンクを貼らせていただきました。またよろしくお願いします。

コメントありがとうございます

■KOMAさんへ
 コメントありがとうございます。
 息子と運動が一緒にできるというのは、多くのお父さんにとって夢みたいなものだと思います。同じ男同士、関心が同じになってくるんでしょうね。
■かーぱぱさんへ
 コメントありがとうございます。
 男の子のお父さんというのは、みんなそうなりますよね。
 こちらこそ、またよろしくお願いします。

うちも

うちの長男もサッカーやってます。
試合に出るようになれば一喜一憂。

そんでもって、うちのもよく泣くんですよ。
小4の頃、ある大会でJのジュニアとの
試合でプレイさせてもらったことがあって、
1-4で敗退。

「へー頑張ったじゃん」って思っていたら、
(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)
おいおい泣きながらベンチに戻ってきまして。
「も、もしかして、勝つつもりだった?」

「うぇぇぇぇぇぇぇぇーーーーーん。うんうん。」
と大泣き。

中学生になった今も、怪我やらなんやらと心配はつきませんが、
帯同したり引率したり、自分の生活の一部というか、
息子のサッカーのスケジュールに合わせた暮らしになり、
ある意味、中心になってしまいました。

恥ずかしながら、エキサイトしすぎて、
観客席にいながらして、四審に「注意」をもらったことあります。

「おーいぃ逆だろぅ。子どもは一生懸命やってんだよ。
 もっと走ってみてやれよぉぉぉ。」
と叫んでしまって恥ずかしい。

でもね、センターサークルからのぞき込んで見て、
首捻りながら「PK!」って言うんですよ。
あったまくるでしょ。
って分かっていても口にだしてしまうほど、
我が子の試合には熱くなってしまいます。

今の心配事は、
最後の大会「ジュニアユース」に出られるかどうか。
試合にでられたらいいなぁって、心配して、
出たら、頑張って勝って欲しいって期待する。

と、まぁ、子育てお父さんも、そうなるかなぁ~って予想。

コメントありがとうございます。

■握ボンさんへ
 コメントありがとうございます。
 多分、私もそうなるでしょう。
 今は、自分のサッカーをやっていますが、子供が試合をするようになったら、自分のサッカーができなくなりそうです。
 今からの心配は、自分が審判をするようなときがくるかも...ということ。
 自分のサッカー仲間には、子供の試合でも審判をしている人が多いんですが、皆子供の審判は「判らない」と断言します(社会人や大学生の試合の審判もしている人達です)。
 体が小さいので、よく見えないらしいです。走らないのはそれ以前の問題ですが...。
 子供の試合での審判へのヤジはどこでもすごいです。始めてみたときは「なんで?(こんなにすごいの)」と思いました。

 まぁ、子供のことでは、熱くなってしまいますよね。よくあります。
 自分もそうなるかなぁ...子供の試合の審判はしたくないなぁ..。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dady1970.blog96.fc2.com/tb.php/31-c87ddbae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

子育てお父さん1970

Author:子育てお父さん1970
子供3人
 長男:小学6年生、モーグル選手が目標
 二男:小学3年生、発達障害を抱える
 三男:小学1年生、スキーが好き!
本人の趣味
サッカーとスキー
冬は猪苗代で子供にスキーを教えています。
スペシャルオリンピックスでも活動中です。
バンド活動もしたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。