2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情報が伝わっていない..ような...日本のジャーナリズムは!?

 福島の原子力発電所の事故に関して、あまりにも情報が統制されているように感じます。

 先日、中国の情報統制(規制)について議論している番組がありましたが、今の日本におけるマスコミに流れている原子力発電所の事故に関する情報は、まさに中国のそれとおんなじだと感じてしまいました。

 あまりにも、政府に都合の良い情報しかマスコミは流していないように感じます。
 ネットを使うとそれなりに情報は得られるのですが、テレビ、新聞、ラジオ....どれをとっても一面性だけの政府に都合の良い情報ばかりです。
 日本のジャーナリズムはなくなってしまっているのでしょうか?
 それとも、ジャーナリズムが存在していると思わされてきただけで、日本においても情報は規制されているのでしょうか?


 あまりにも、政治もマスコミも、そしてジャーナリストにも期待できるものを感じられません。


 諦めて生活するという選択肢が一番幸せなのかも....。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dady1970.blog96.fc2.com/tb.php/292-f7367698
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

子育てお父さん1970

Author:子育てお父さん1970
子供3人
 長男:小学6年生、モーグル選手が目標
 二男:小学3年生、発達障害を抱える
 三男:小学1年生、スキーが好き!
本人の趣味
サッカーとスキー
冬は猪苗代で子供にスキーを教えています。
スペシャルオリンピックスでも活動中です。
バンド活動もしたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。