2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供のスキー板の選び方!?

 この時期、このブログへのアクセスキーワードで一番多いのが「スキー板 選び方」です。
 1月から2月にかけ、このキーワードでのアクセスがすごく増えています。

 そこで、子供のスキー板の選び方についても書いてみたいと思います。


 以前のブログで、こう書いたことがあります。
 「選んだスキー板を履いて上達する事が目的」

 この考え方が一番大事だと思います。
 
 ただし、子供のスキー板の場合、成長に合わせ買い換える必要があるため、経済的な部分を考慮しないと親の負担が大きくなり、スキーを子供にさせるということが非常に難しくなります。

 スポーツ量販店でスキー板を買うとき、選ぶ基準は身長です。
 大体、身長と同じくらいの長さの板を選ぶことが多いです。

 子供は大人と比べると筋力の面で大きく違います(筋力が弱い)。
 そして、説明を聞いて技術を身につけるのではなく、体で体験して再現能力で覚えていきます。
 ようは、「体で覚える」ということです。

 では、子供に適したいたというものはどのように選ぶのがよいのでしょうか?


 私が保護者の方に進める基準は以下のとおりです。
1初心者はとにかく短いほうが良い。
 初心者で身長が110cmぐらいまでの子供であれば90cm以下の板が最適です。
 90cmのスキー板を2年ぐらい使えば良いといえると思います。
 板が短いほうがナント言っても扱いやすいし、転んだときに立ち上がるのが楽です。
2スキーができる子供には身長-10cmから身長ぐらいまで
 スキーがある程度できて、パラレルの形が見えているお子さんは身長ぐらいの長さでも良いと思います。
 このぐらいの長さであれば2年から3年ぐらい使えます。

 ココで書いたのは参考にして、経済的な面(2から3年間スキー板の使用を考慮する等)や上達具合、兄弟や親戚等でのお下がり等を考慮して、より最適な選択を検討して見てください。

 お悩み具合により、私なりのアドバイスをさせていただきますので、コメントにどうぞお書きください。

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dady1970.blog96.fc2.com/tb.php/274-fb1a024a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

子育てお父さん1970

Author:子育てお父さん1970
子供3人
 長男:小学6年生、モーグル選手が目標
 二男:小学3年生、発達障害を抱える
 三男:小学1年生、スキーが好き!
本人の趣味
サッカーとスキー
冬は猪苗代で子供にスキーを教えています。
スペシャルオリンピックスでも活動中です。
バンド活動もしたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。