2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近こだわりが強くなっているなぁ

 久しぶりのブログ更新です。

 最近、二男の"こだわり"が強くなっているように感じます。
 ご飯を食べるとき、お風呂に入るとき、車に乗るとき...途中で自分の思い通りに行かないと、最初からやり直しです。
 以前はこんなに自分のやり方にこだわっていなかったと思います。だんだんと口から出る言葉も増え、こちらの言うこともだんだん理解できるようになってはきました(ただし、未だ会話は成立しませんが...)。これも成長なのでしょうか。
 ときに、そのこだわりをこちらが解らず攻撃してきます。何かやって欲しいことを訴えてきますが、こちらには意味がわからない言葉や手をひっぱって私にやって欲しいことを促しますが、うまく伝わりません。泣き叫び、奇声を上げだんだんと感情がエスカレートし、こちらの感情も表に出てきてしまいます。
 つい、こちらも感情的になり、理解できない相手に怒り、手が出てしまいます。後悔しますが、既に遅し、相手の感情は爆発し、どうしようもありません。
 もっと成長しなくてはと、毎度々々思い直しますが...難しいですね。

FC2ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

コメント

わかりますぅ~!!

そうですかぁ。。。
お互いが それぞれ辛いですね。。。
私も余裕ありませんでしたよ。未だに。。。^^;
一人息子なのに、この状況ですから、子育て父さん1970さんは、またまた大変でしょう。。。
相手に通じないもどかしさ。。。お互いが感じてる事ですね。。。
でも要求が増えたのは成長の一歩なのかな?と私も思います^^
言葉が出ないときは、何を言いたいのかしっかりと根気よく聞き、言いたい事を分かってあげて、それを簡潔な言葉で表し、~~って言えば伝わるのだと教えてあげてました。
また、伝わらずイライラして、物にあたって、それでまた怒られる・・・という事も多々ありました。こんなときは、物にあたった事を注意する前に、~~だったからだね、とか、~~がイヤだったんだね、とか、~~がよかったんだね、など代弁して気持ちを解ってあげた上で、この行動はやめようね、と接してました。
でも子どもの事を日々観察してないと何を伝えたいのか解りにくいですし、急に騒がれても察しがつきません→ウチの主人^^
こだわるのは、不安だから。。。
こだわりに、こだわらない方がいいかもしれません。
ウチも順番にこだわったりしてました^^
やりなおし!やらされました^^;
成長と共に、こだわりも移り変わってきました。
なかなか大変ですが、ぼちぼち行きましょう!応援してます^^

こだわりは良いような困ったような・・・・

 まだ会話が成立しない段階での子供の”こだわり”って、親の方も困ってしまいますよね。
 うちの次男も、最近、ものすごぉおおおくこだわりが強くなってきて毎日、自己主張?を大人にわからない言葉としぐさでしてきます(^^;

 うちの場合は、なぜかお父さんや祖父母の前ではあまり自己主張しないのに、私の前ではかなり多くて、さらに、自分の主張が通じないと、(たとえお父さんに主張していても)私をばしばし叩いてきます(涙)

 とりあえず我が家では一通り、次男に尋ねたり、いろいろなことをしてみて、それでもダメだったら、私以外の人はとりあえず好きなもので機嫌をとる作戦に、
 私は、すっかりこだわりにもなれてきたせいか? 手抜きかもしれませんが、落ち着くまで抱っこするか、とりあえず機嫌が直るまでほうっておくこともあるという、ヒドイ母親かもしれません。
(↑そうすると、よくいじけてますが、10分ほどすると落ち着くので、そうしたら時間が許す限りは、思いっきり遊んであげます(^^;)

 こだわりにどこまで付き合って、どこまでで親もお手上げ・・・・ になるか? は、かなり難しいですよね。正解ってないですし・・・・

コメントありがとうございます。

■KOMAさんへ
 相手に通じないもどかしさ、大人も子供もつらい思いをしているんだなぁと思います。
 こだわりにどこまで相手に付合うか、子供に感情的に反応されるとなかなか難しいです。
 応援ありがとうございます。まだうまく対応できませんが、ぼちぼちがんばります。

■こなみるくさんへ
 「しばらく放っておく」はよくやります。こちらも感情が先行してしまうようなときは、うまく伝えることができないので、こちらが落ち着いたり、相手が落ち着いてきたときに抱っこしてあげたりします。
 皆さん、悩んでますね。同じように悩んでいることを知って安心しました。

頭と体と心の相違

ちょっと発想の転換もありかなーと___思って書き込みです
子供が言ってる事やこちらの叱ろうとしている事を
理解していないのではなくて 
解っちゃいるけど辞められない のかもなとも思います

あたし達にもあるでしょ
言わなきゃいいのに言ったり
あとちょっと笑ってれば上手くいったのに
違うの当たり前なのに 納得いかなかったり
人に迷惑をかけるようなこだわりは辞めさせた方が本人の為です
逆に単に心を落ち着かせたいだけのこだわりは
見守ってあげたらいいと思います


で 泣いてパニックを起こしてるときは ほおって置くのが一番
何だったら 危なくないようにして 
鍵かけてお散歩でもしてきたらいいかと
一緒になってやりきれなくなるのは お互い損です
誰もいないのに 何十分も泣き続けられる子もそういません

と 心理の先生によく言われたのを思い出します(笑)

少しずつ自分で 折り合いをつける方法を学んで生きます
みんな「成長したい」「大きくなりたい」と欲はあるのですから

コメントありがとうございます。

■pikaさんへ
 コメントありがとうございます。
 そういう考えもありなんですね。参考にさせていただきます。
 何もかも暗中模索の中でいろいろ考えながら対応していますが、何をするのが良いのか、不安の中でやっています。
 何か気が付くことがありましたら、またコメントお願いいたします。

なるほーど

記事とコメントを読んで唸ってしまいました。

自分も、以前担任をしていた子の保護者さんから
「手が出てしまう」
という言葉をよく聞かされていました。

自分と子どもだけの関係ならば、気にかけなくてもいいのだけど、、、、、
他所の子どもと比べてしまう、
他所様に迷惑をかけるのじゃないだろうか、
この子の将来が不安、
と、1日中つきあっていると、様々なことを考えてしまうともらしていました。

最後に、
「親が子どもの障害を認めて、わかってあげること、でも、盲目的にならないこと」
って自分に言い聞かせるように仰っていました。

療育方法も様々かもしれませんが、
親の熱意と責任と、断固たる決意みたいなものが根底にあれば、結果は付いてくるんじゃないかと、無責任に書いてみました。

ところで、欧米の事情を知りたいですね。どなたかご存じではなかろうか。

コメントありがとうございます。

■握ボンさんへ
 コメントありがとうございます。
>他所の子どもと比べてしまう、
>他所様に迷惑をかけるのじゃないだろうか、
>この子の将来が不安、
このことはいつも頭の中を廻っています。そういった中で感情的な反応が過剰に出て、つい手まで...う~ん。
 子育てをする中で、どの親も同じようなことはたくさんあると思います。ただ、ちょっと障害って言葉がついて回るようになると...。

>親の熱意と責任と、断固たる決意みたいなものが根底にあれば、結果は付いてくるんじゃないかと、
そうだと思います。愛情はあるので、順調に成長してくれることを願っています。

>ところで、欧米の事情を知りたいですね。
そうですね。欧米の事情ってのも知りたいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dady1970.blog96.fc2.com/tb.php/26-826f9938
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

子育てお父さん1970

Author:子育てお父さん1970
子供3人
 長男:小学6年生、モーグル選手が目標
 二男:小学3年生、発達障害を抱える
 三男:小学1年生、スキーが好き!
本人の趣味
サッカーとスキー
冬は猪苗代で子供にスキーを教えています。
スペシャルオリンピックスでも活動中です。
バンド活動もしたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。