2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二男の就学先が決まりました。(その3)

 しばらく間を空けてしまいましたが...。

 二男の就学先を決めるまでの道のりは....決まっているつもりでしたが、教育委員会の養護学校への就学の薦めがあり、少し判断には迷いが生じました。

 「ナゼ養護学校を薦めるのか?」

 この疑問を理解して答えを出そうとすると、自治体の事情というのが見えてきました。

 私も妻も学校時代の友人に養護学校の先生や小学校の先生がたくさんいます。そういう人たちの意見や、インターネットからの情報でいろいろと養護学校や教育に関する情報を集め、疑問に対する答えを出そうと力が入りました。

 そこから見えてきたものは自治体の事情というものでした。
 小さい自治体では、少人数の児童に対する対応が難しいようです。


 多くの人の話から二男程度の軽度の障害であれば、地域の小学校の特別支援学級に通うのが多いらしい。
 また、逆に二男程度の障害ならば養護学校では入学できない場合もあるらしい...障害が軽ければ入学できないこともあるらしいのです。

 このような情報を得た時に教育委員会からいただいた文書は「養護学校への就学が適当」との内容でした。
 周りからの情報を知れば知るほど、この決定には疑問が多く沸いてくるようになっていました。

 ある程度大きい自治体では、障害を持った子が入学を希望した場合には、特別支援学級が無ければ新たに作らなければならないらしい。
 また、通常は特別支援学級は2クラス(2種類?)作られ、一つは勉強がついて行けない児童のためのクラスと精神的にも遅滞が見られる児童のためのクラスが作られるらしいです。ウチの次男は後者にあたります。

 小さい自治体では、特別支援学級に入る児童そのものの絶対数が少なく、一人の児童のためにクラスを編成しなければならなくなるのです。つまり財政的な問題です。

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

コメント

こんにちは。
ようやくお邪魔しました。
その後、どうなってるんですか?
私も支援学級に通ってるお子さんを3名お預かりしていて、保護者の方から色々お悩みを伺います。
そこの学校では、どう過ごさせるかの対応に追われているようですね。
どうか一人ひとりの成長に目を向けた教育を…
そう願っていますが、これは現状では健常児でも同じ状況ですね。
お悩みは深いと思いますが、親しかできないことを今までのようにしっかりされていたら間違いないと思います。
応援しています。

コメントありがとうございます。

■sweetparsleyさんへ
 コメントありがとうございます。
 記事がすっかり滞ってしまって申し訳ありません。
 忙しさにカマケテしまっています。
 とりあえず、就学の問題は上手く処理できましたが、これからは学校での生活、学習の問題が大きいです。
 実は就学前から、校長先生をはじめ特別支援学級を持つであろう先生といろいろ相談を始めています。

 季節が変わったら、記事をあげるよう頑張りますので...。


就学先が決まって本当に良かったですね♡^▽^♡


二男ちゃんなら、ピカピカの素敵な1年生になり、
あっという間に学校の人気者になるでしょうv-462

子どもの成長に親はビックリすることがたくさんありますが、
これから先もいろいろなことがあると思いますが、
ありのまますべて受け入れて子育て頑張りましょう。



v-252ご入学本当におめでとうございますv-252

★:゚*☆※>('-'*)♪オメデトウ♪(*'-')<※★:゚*☆

コメントありがとうございます

■ラッキーさんへ
 コメントありがとうございます。
 昨日、入学式を無事終えることができました。
 これからがいろいろと大変なことがありそうで、頑張っていきたいと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dady1970.blog96.fc2.com/tb.php/232-1f434acd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

子育てお父さん1970

Author:子育てお父さん1970
子供3人
 長男:小学6年生、モーグル選手が目標
 二男:小学3年生、発達障害を抱える
 三男:小学1年生、スキーが好き!
本人の趣味
サッカーとスキー
冬は猪苗代で子供にスキーを教えています。
スペシャルオリンピックスでも活動中です。
バンド活動もしたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。