2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い天気の一日でした。

 この間の日曜日は良い天気に恵まれました。

 スキーをするのには最高のシチュエーション!
 雪が降ったばかりで、雪面もちょうど良い!

 朝から青空で、風もほとんど感じませんでした!
CA340240.jpg

 こんな最高の日なのに....今日は子供達はお母さんとお買い物に出かけました。
 そんで...私は一人でスキー場にやってきて、

 朝のリフト運行開始から乗込んでやってきています。

 こんな日はある意味、自分の練習をするには最高の一日だと思いましたが、やっぱり子供達のスキーコーチをしました。
 子供達のスキーコーチは私の性に合ってます....。
CA340242.jpg
 これは、休憩時間の風景....スキー場のセンターハウス前に作られた雪山に子供達がよじ登って遊んでいます。
 スキー場の係員の話では、圧雪車で雪を集めたら、形を整形せずに置いておくのだとか...子供はこの方が面白いらしい。
 みんな、一心不乱に遊んでいます...休憩中なんだけどね...ウチのクラブの子供ばっかジャン!

 この日は子供達のコーチの前と後と昼休み中に、ここぞとばかりに自分の練習で滑りました。

CA340241.jpg

 朝の一時間で急斜面とコブ!
 昼の40分で...やっぱり急斜面とコブ!!
 終わってからは韓国ナショナルチームも練習している斜面でコブ!!!

 久しぶりのコブ三昧を味わいましたが....もの凄い欲求不満です。
 ここ数年、子供達のコーチで忙しかったのもありますが、まともに練習していないので、思うような滑りが出来ない苛立ちばかり感じてしまいました。

 コブ斜面のリフトが終了したあとはスキー学校のインストラクターの方々が技術講習している斜面で小回りの練習!
 私は小回りの滑りが出来ているかどうかを一つの基準に考えています。
 小回りが得意なので、大回りや中周り、コブ斜面での滑りを小回りからの発展技術のように捕らえて技術を考えています。
 一応、新しいとされる技術(ターン前半からの早い内足の捉えから、両足に荷重したきれいなターン弧を描くような技術、スキー板の跡が二本線できれいに描かれるような滑りです。)で滑りますが、イマイチ満足したものになりません。

 そんな不満を抱えつつ滑っていると、スキー学校のインストラクターの方から

 「イイ滑りしてんねぇ。でも5・6年前のキレはなくなっちゃたね。」
 「子供のコーチもイイけど、自分の練習もしたほうがイイよ。」


 




         .................ズキっ!







 そう!

 キレが戻ってこないんです!!



 練習不足なのは良くわかっています。


 ..............................がっ!


 思うように練習したいなぁ....。
CA340239.jpg


↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dady1970.blog96.fc2.com/tb.php/224-f46b0911
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

子育てお父さん1970

Author:子育てお父さん1970
子供3人
 長男:小学6年生、モーグル選手が目標
 二男:小学3年生、発達障害を抱える
 三男:小学1年生、スキーが好き!
本人の趣味
サッカーとスキー
冬は猪苗代で子供にスキーを教えています。
スペシャルオリンピックスでも活動中です。
バンド活動もしたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。