2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家が着々と出来上がってきています。

 久しぶりになりました家づくりの話題です。
IMG_5533.jpgこれは昨日の写真
 家は着々と進んでおります。

 実は、お隣さんも家を新築中でして...
IMG_5447.jpgこれはつい一週間前の写真

20090614_House08これは一ヵ月半くらい前の写真

 ナント一日にして工程が追い抜かれてしまいました!
 一夜城のごとく、一日で下のコンクリート基礎から立ち上がって二階建ての形が、しかも外装も内装も我が家より進んでしまっています。
 わかりますか?
 写真右の建築中の我家の後ろに移っているお家です。

 ナゼ!?

 答えは簡単です。

 お隣さんはプレハブ工法の軽量鉄骨構造の家だったのです。


 この軽量鉄骨には最後の最後まで私は魅了されていました。

 ではナゼ木造の家を選んだのでしょうか?

 軽量鉄骨の家のすばらしいところは、
・工場製品なので高い品質を確保しやすい。
・組み立てに大工の腕の良し悪しは関係ない。
・地震、火災に対して強い。
・耐久性が期待できる。
・火災保険が安く済む。
などがあります。
 
 悪いところは
・価格が高い
といったところになります。


 いろいろなやんだ結果、木造の家を選んだわけは、「デザイン」と「人」、「施工する会社の品質の確保」の面で総合的に判断し、家づくりについて前回まで書いていた、「私が求める家の仕様」で、出てきた結果からの判断です。

 特に最後の価格が高いというところが、多分ネックになったんだと思います。

 軽量鉄骨の家は、設計次第ではコストを抑えることも出来ますが、自由設計で間取りやデザインにこだわりが多くなると価格が大きく上昇します。

 価格の面で問題のない人(費用をかけられる人)であれば、私は軽量鉄骨の家をおススメします。あと、木造独特のデザインを求めていなければですが...。

 そういう意味では、建築中の我家は間取りや部屋の使い方にそれなりのこだわりを入れて造りました。

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

コメント

我が家が出来るって楽しみですよね!結構、大きいですよね!(^^)
うちも家を建てて、1年7ヶ月です!木造です(^^;)
間取りや、デザインに拘りました。レンガの家が建てたくて、輸入住宅を選び、パネル工法です。間取りは、やはり何処にいても、子供の様子が分かるように、吹き抜けで、2階が見えるように、・・・安全性や、使い勝手、動線など、考えました。難しいですよね!何を重視するか!
建てる前に、障がい児のいる友達に注意する事など聞きました。

忙しいですけど、家が出来るって頑張れますよね!
また、見せて下さい!

■コメントありがとうございました。

■jumamaさんへ
 コメントありがとうございます。
 家ができるのを非常に楽しみにしております。
 もっと時間をかけてこだわりたかったのですが、忙しくて思うように時間をかけられなかったことには後悔しています。
 ひきつづき、家の様子を見に来てください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dady1970.blog96.fc2.com/tb.php/182-d21cc288
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

子育てお父さん1970

Author:子育てお父さん1970
子供3人
 長男:小学6年生、モーグル選手が目標
 二男:小学3年生、発達障害を抱える
 三男:小学1年生、スキーが好き!
本人の趣味
サッカーとスキー
冬は猪苗代で子供にスキーを教えています。
スペシャルオリンピックスでも活動中です。
バンド活動もしたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。