2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地盤改良

 前回につづいて、家作りのお話です。
20090516_jibann01
 地盤改良が終わりました。

 柱状改良といって、オーガという地面に穴を開ける機械で穴を開け、セメントを流し込みます。
20090516_02
 柱状に地盤に支えを作って、その上に土台となる基礎を乗せるようにつくります。
20090516_03

 これらの柱の(穴の開ける)位置は荷重を支える柱や壁の位置から決まります。
 つまり、この時点で、柱や壁の変更は出来ません。
 家として一番重要な力学的構造は全て足元から支えられ、その構造を保持します。

20090516_04
 この辺りは、地盤が悪い場所です。
 遠くに山があり、湖の近くのこの辺は平らな堆積地です。
 地盤は泥が堆積していて非常に緩い場所なのです。
 周りの大きな施設等に行くと、その地盤の悪さが見て取れます。
 施設の入り口の段差が大きくなったり、施設の周りの舗装勾配が異様にキツイとか...。

 経験を積むと、地形を見ると地盤の状態が大体読めるようになります。
 同時に、その地形の形成の経過や過去(千から万年単位の大昔)の状況を想像できます。
 今後、風景を楽しむときに地形について目を向けると、そういった地形変化の足跡が見えるようになります。

 一応、私は個人的興味や仕事等の経験で、地盤の良し悪しは地形で読めるようになりました。
 わかってみると面白いですよ。

20090515_山
 近くに見える山に雪が降りました。
 早く次のスキーシーズンが待ち遠しい..(..って、いつの話よ)

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dady1970.blog96.fc2.com/tb.php/156-55155006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

子育てお父さん1970

Author:子育てお父さん1970
子供3人
 長男:小学6年生、モーグル選手が目標
 二男:小学3年生、発達障害を抱える
 三男:小学1年生、スキーが好き!
本人の趣味
サッカーとスキー
冬は猪苗代で子供にスキーを教えています。
スペシャルオリンピックスでも活動中です。
バンド活動もしたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。