2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長男の誕生日に初めてのディズニーランド....その3

 だいぶ間を空けてしまって、すいません....。

 もう、最近は忙しくて忙しくて....。


 さて、続きです。



 目的地までの車の中では、ビデオは最初だけで、あとは眠ってもらうように音楽にしました。

 夜のディズニーランドを楽しんでもらうには寝ておいてもらわないと...。



 眠る子供を乗せて、初めての首都高...頼りになるのは車に搭載されたカーナビ...。
 この装置無くしては不安で走れません..。
 画面に出る案内に100%の信頼を寄せて走りつづけました。


 無事、到着できたときは
 「カーナビって、考えていた以上に使えるんだ..。」
 想像以上の便利さに驚きです。


 目的地に着いたのは6時半ごろ、すぐに園に入りました。


 もう子供たちは大興奮!
 だって、周りはディズニーで囲まれているのですから...。

 そのディズニーの力に驚かされます。

 子供の興奮する姿を見て、親も興奮気味...そうな気のないつもりの私もちょっと興奮してしまいました。

 このときはハロウィーンの期間でパレードも特別らしい...私はよく知らない...。

 入ったときは人少なくていいなあ...なんて思っていたら..増える増える!

 人込みはだんだんと増えるばかり...驚きです。
 こんな時間に、こんなに人が集まってくるんですから...。

 私は人込みの中、興奮する子供たちをコントロールするのが精一杯...。

 長男と三男は興奮しても、ちゃんと同じ場所で、これからくるパレードを待ちつづけていますが...。



 二男は興奮して、人込みの間を行ったり来たり...平気で我々から離れて走り回っています。

 妻に長男と三男を見てもらって、私は二男に付いて人込みの中を走り回りました。

 二男は人込みの中を関係なく走り回ります。私は人込みをかき分けながら走り回ります。
 はっきり言って...いい迷惑でしょう....人込みの中を行ったり来たり...。

 ホントは二男を押さえつけて、みんなと同じところに留めて置きたいところですが...無理をするともっと酷い状態を招くことが考えられます。

 彼は発達障害...そのことを再認識しならが、根気よく二男に付き合いました。









 やっと、パレードが始まって、二男も一箇所に留まってくれました。
 そのあとは、二男も普通の子供と同じにパレードに興奮しました。
 親としては苦労が報われる時です...。

 ああぁ..無理してよかった!



 パレードを見て興奮したあとは、園内をあるって乗り物に乗りました。
 遊園地には定番のコーヒーカップとメリーゴーランド。
 子供たちは、その遊戯施設のディズニーキャラクターに興奮しています。

 この日は障害者への特別サービスを利用する機会はありませんでした。

 障害者への利用サービスと次の日のディズニーランドはこの次に...。



 予定外のその4に突入します...。
 皆さん、引っぱって、引っぱってすいません。

 なんか書いていると、先に進まないんです。

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

コメント

非日常の世界に来ると、やっぱり気持ちが昂りますよね。
さすが世界のディズニー、ですかね(笑)

翌日編、楽しみにしていますが
お忙しいということなので、どうか無理せず更新を♪

コメントありがとうございます

■ハルイチさんへ
 コメントありがとうございます。
 ホントに! さすがはディズニーといったところです。
 続きを早めに書くようにがんばります。

>なんか書いていると、先に進まないんです。
よく分かります。

キーボードを叩いている間に「そういえばあんな事もあったな」なんて思い出したりして…。

せっかくの思い出、出し惜しみなく書きまくってください。
続きを楽しみにしてます。

ディズニーランド!

 ここしばらくご無沙汰しておりました。
 お忙しい中での仕事の調整や、いろいろ準備されている姿はとてもすごいです!
 子供の喜ぶ姿は確かに、親としていろいろな手間や無理をしても吹き飛ぶ威力がありますよね(^^)
 我が家でも長男がそろそろディズニーに行きたい! と言っているので、その時にはいろいろ参考にさせていただきたいと思いました。

 お疲れ様でした。

コメントありがとうございます。

■ひぐにぃさんへ
 コメントありがとうございます。
 書いていると、不思議と長くなって、ちょっとした時間に書き上げるつもりが、ぜんぜん先に進まない状態です。
 仕事と日常生活の忙しさも手伝って、間ばかり開いてしまいます。

■こなみるくさんへ
 コメントありがとうございます。
 子供の喜ぶ姿が一番ですね。
 ディズニーランドへは十分すぎるほどの情報と準備が必要かもしれません。
 全く情報なしで行くと、思うように楽しめないかも....あと、お客さんが少ない時期を狙うって方法が一番良いかもしれません。
 でも、子供としては、ただ、「ディズニーランドに行った!」、「ミッキーに会えた!」だけで十分見たいです。
 「入場料分は楽しまなきゃ。」と損得計算をしてしまうのは大人だからですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dady1970.blog96.fc2.com/tb.php/126-3dcb7744
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

子育てお父さん1970

Author:子育てお父さん1970
子供3人
 長男:小学6年生、モーグル選手が目標
 二男:小学3年生、発達障害を抱える
 三男:小学1年生、スキーが好き!
本人の趣味
サッカーとスキー
冬は猪苗代で子供にスキーを教えています。
スペシャルオリンピックスでも活動中です。
バンド活動もしたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。