2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二男と三男は仲良し...。

 最近は仕事が忙しく、ちょっと気持ち的にも嫌になっています。
 愚痴はこの辺でもう終わりにして...。

 うちの二男と三男は非常に仲が良いです。
 最近は三男の成長が目覚しく、二男のお世話をするようになってきています。
 「○○ちゃん、ダメよ」注意したり、
 「○○ちゃん、はい、どうぞ」とお世話したり、いろいろと出来るようになってきました。
 三男は二男と関わることで、いろいろと成長しているように見えます。
 なんでも二男の真似をして、二男に関わろうとして、いろいろ覚えていくようです。
 親としては、その成長にうれしくなってきます...。

 これは自閉症の二男には見られなかったことです。
 二男は、「人との関わり」という面ではあまり目立った成長が見られませんでした(そもそも、発達障害ですから、成長が遅い)。

 ある意味、三男の成長には「安心」しています。
 発達障害は遺伝的な要素があるらしく、三男の行動には二男に見られた自閉症の子供が見せる特徴的な行動が見られていたからです。

 壁などを横目で見ながら何度も繰り返しあるって見たり、バイバイを手を裏返しでしたり...。

 初めて見たときは、ドキッとしました。
 「三男は発達障害でありませんように!」と何かに祈ってしまうこともありました。

 二男が発達障害であったときのような精神的ショックは避けたいです。
 少しでも救いが欲しいというのが本音です。

 世の中には、兄弟で発達障害を抱えているお子さんがたくさんいます。
 そういうことを考えると、今のところ二男だけなので、
 「まだまだ、自分は救われている。」と考えることもありますが、所詮、自分が救われたい気持ちでいっぱいです。

 今は、ゆっくりでも少しずつ成長している二男に喜びを感じる余裕を持っていたいです。

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

コメント

次男君、ちゃんと三男君に色々教えてあげてるんですね♪
仲がいいのは、親として言う事なしですね♪

次男君の成長、楽しみですね♪
一歩一歩がとても大きく感じられますもんね♪

頑張れ次男君!応援ぽち

本当に親が一番せつないですけど自立させるまでが親の務め。
これだけは、頑張るしかないですもんね。
長男や三男君に助けられながらファイトです。
すでに大きな力になってくれてるようですね。

コメントありがとうございます。

■隆明さんへ
 コメントありがとうございます。
 二男は障害児なので、そのゆっくりな成長を見守っていきたいと思います。

■sweetparsleyさんへ
 コメントありがとうございます。
 特に、二男には生活していける力を身につけて欲しいというのが親としての願いです。
 そういうなかで、長男と三男にはある意味期待していますが、期待しすぎるのもいけないかなぁと考えています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dady1970.blog96.fc2.com/tb.php/107-c046da79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

子育てお父さん1970

Author:子育てお父さん1970
子供3人
 長男:小学6年生、モーグル選手が目標
 二男:小学3年生、発達障害を抱える
 三男:小学1年生、スキーが好き!
本人の趣味
サッカーとスキー
冬は猪苗代で子供にスキーを教えています。
スペシャルオリンピックスでも活動中です。
バンド活動もしたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。