2011-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっちまった!

 久しぶりにウォータージャンプをしました!
 (2年ぶりね...。)
リステルWJ20110724



 そして...



 やっちまいました!!!
リステルWJ右足負傷20110724


 年甲斐もなく...右足負傷!
 (ホント、おバカね。)

 右足ふくらはぎの肉離れ!

 なんとも...情けないやら...はずかしいやら...。


 子供達と一緒に飛んでたんですが....。
 (あと、他の保護者も一人...。)

 運動不足に昼休み後のストレッチ不足....




 それに...年齢的なものか!?




 治ったら、また飛ぶよ!!!
 (おバカは治らないのよ。)

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

スマートフォンに変えてみました!

 携帯を3年以上使用し、充電池の具合も悪くなってきたので....。

 スマートフォンに変えてみました!

 ウチはKDDIなので、アンドロイドってやつになりました。
 カシオのコレね。



 まだ、1週間ほどですが....。



 現時点での感想は....

 最新の携帯であれば、無理してスマートフォンにする必要は無い...。

悪い点
1 充電池の持ちが悪い...2日くらいしか持ちません(エコモードです)。
2 電話帳とメールアドレスの管理、連携が悪い!
3 パソコンのようには使えない!


良い点は....アプリケーションを使いこなせば...たぶん...あると思う。



 スマートフォンに変えようと思う人は、自分の使い方を考えてから判断したほうが良さそうです。


 ハッキリ言えば、携帯電話からスマートフォンへの機種変更はおススメしません。
 Webをたくさん使う人向けですね。
 普通に連絡手段としての使い方であれば、携帯電話のほうが便利です。
 充電池の持ちが悪いのは、イザって時に役に立ちません。
 携帯電話に慣れたら、スマートフォンは使いこなすのは面倒です。

 あと、スマートフォンの取扱説明書は、全然詳しく書いてないので困りました。
 もっと、機能について詳しく記載して欲しい!

 あれだけの高性能なんだから、取扱説明書はもっと詳しく書いてくれ!

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

スペシャルオリンピックス福島のホームページ

 私が参加しているスペシャルオリンピックス福島のホームページができました。

 まだまだ日本における知名度は低いですが、これからどんどん皆さんに知っていただきたいと考えています。

 興味がある人、興味がない人にかかわらず、ぜひスペシャルオリンピックスについて見てみてください。
 よろしくお願いします。


 ちなみにコチラがスペシャルオリンピックス日本のホームページです。


↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

震災からの...いや、原発からの復興は!?

 風評被害と不安について、前回書きましたが、その続きです。


 復興について、イマイチな内容でしか発表されないので、疑問だらけです。

 今回の原子力発電所の事故で避難を余儀なくされた方々、また危険な値が検出されているにもかかわらす、非難できない方々は、政府や自治体が言っている今後の対応計画にはイラついて仕方がない様子です。

 「戻れる見込み」が見えていないのに「戻る」ことを大前提に進められる対応。

 冷静に考えて、10年から20年は容易に戻れないハズ....なのに...。
 「除染」するなどといっても、いったいどれっだけできるというのか?
 「除染」する以外の選択肢を示せないのか?

 これからの子供たちの将来を本当に考えるならば、また戻ることよりも良い選択肢があるのではないのか?
 一つの選択肢しか示さない政府と自治体....そして報道機関...。

 絶対おかしい!




 実際に非難されている人たちの話と、報道されている話は、全然かけ離れていて、全く合わない。


 報道機関にはジャーナリズムがなくなってしまったとしか思えないような、政治の機能不全に関する解説ばかり...。

 政治家に対してある程度都合の良い内容でしか報道していないのではないのか?


 本当に、被災されている人たちのことを考え、子供たちの将来を考えている政治家、ジャーナリストはいるのか?

 甚だ疑問である。




↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

震災の影響は!? (原発による不安)

 またまたご無沙汰してしまいました。

 今回は書きたかったけど、書きにくかった内容を書きたいと思います。
 ご無沙汰してしまった理由も、この書きにくい感情にありました。
 今回は思い切って書いてしまいます。


 書きにくかった理由は、震災復興にとって非常にマイナスイメージの内容だからです。


 私の住む福島では、震災により原子力発電所の事故が起こり、未だに落ち着く様子が見えません。
 同じように震災で被害を受けた宮城、岩手では震災復興のための被災者の元気な姿が報道されていますが、福島ではそういった姿よりも原子力発電所の事故により、家に戻れない、先が見えない、ついでに放射線による健康被害が判らなくて不安.....といった感じで震災復興よりも、この先いつまで続くか判らない原子力発電所の問題で不安な日々が続いています。

 ついでに風評被害は酷いもので、福島県から出ると放射能を撒き散らしているかのように福島県民全体が差別されています。
 例を挙げると以下のとおり....
1 隣県の宿泊施設に宿泊を断られた。
2 隣県の遊園地に入場を断られた。
3 千葉県のテーマパークに駐車しておいた車が壊され、帰れなくなってしまった。
4 千葉県のテーマパークに駐車していた車(白色)に前後左右にスプレーで「帰れ」と落書きされた。
 これらはいずれも報道されていないものですが、悲しい話ですが事実のようです。

 子供が避難先でいじめられたり、仲間はずれにされるのは報道でもありましたが、結構酷いようで結局のところ親が子供に「福島の子とは遊ぶな。」と言っているようです。
 差別に耐えられず福島に戻ってくる人も多いようです。

 非常に悲しい現実です。

 将来に渡って、この悲しい現実は続けられるのでしょうか?




 政府の対応も、全く被災者を置き去りで、原子力発電所の問題にいたっては、責任を如何に逃れるかを模索しているようにしか感じられないような対応しか見えません。

 本当に原子力発電所の事故で非難した住民達は戻れるのでしょうか?
 冷静に考えれば、戻れないとしか思えません。
 戻れないのに「戻れない」と言わない問題の先送り....。

 私の住んでいる地域では年間で1ミリシーベルトを越える放射線が計測されています。
 20ミリシーベルトに達しないとはいえ、本当にコレでいいのか時々不安になります。
 本当に影響は無いのでしょうか?
 子供達は大丈夫なのでしょうか?
 問題が起こったら対応していただけるのでしょうか?
 裁判でも起こさなければ、何も補償されないのでしょうか?

 過去の公害問題や、戦争被害者の問題など、テレビを通してしか見えていなかった現実が、今、私たちの目の前で起ころうとしているようです。

 水俣病やライ病で差別された人たちの現実が私たちに起こってしまうのでしょうか?

 震災で私と私の家族は被災はしていません。
 しかし、時々不安がよぎるのです。
 放射線による影響は?
 内部被爆はしていないのか?
 県外に出たら差別されるのか?
 子供達の将来は?
 私達が安心して日常を遅れる日がやってくるのでしょうか。



※追伸
 いま、福島県民限定で、夏休みの1ヶ月を北海道で過ごす子供だけのキャンプや、海外での一時受け入れのようなものもあるようです。
 風評被害で福島県民を拒む話もあれば、福島県の子供達を受け入れてくれる企画もあり、こういったありがたい話がたくさん聞こえてくることを願っています。



↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

«  | HOME |  »

プロフィール

子育てお父さん1970

Author:子育てお父さん1970
子供3人
 長男:小学6年生、モーグル選手が目標
 二男:小学3年生、発達障害を抱える
 三男:小学1年生、スキーが好き!
本人の趣味
サッカーとスキー
冬は猪苗代で子供にスキーを教えています。
スペシャルオリンピックスでも活動中です。
バンド活動もしたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。