2011-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供のスキー板の選び方!?

 この時期、このブログへのアクセスキーワードで一番多いのが「スキー板 選び方」です。
 1月から2月にかけ、このキーワードでのアクセスがすごく増えています。

 そこで、子供のスキー板の選び方についても書いてみたいと思います。


 以前のブログで、こう書いたことがあります。
 「選んだスキー板を履いて上達する事が目的」

 この考え方が一番大事だと思います。
 
 ただし、子供のスキー板の場合、成長に合わせ買い換える必要があるため、経済的な部分を考慮しないと親の負担が大きくなり、スキーを子供にさせるということが非常に難しくなります。

 スポーツ量販店でスキー板を買うとき、選ぶ基準は身長です。
 大体、身長と同じくらいの長さの板を選ぶことが多いです。

 子供は大人と比べると筋力の面で大きく違います(筋力が弱い)。
 そして、説明を聞いて技術を身につけるのではなく、体で体験して再現能力で覚えていきます。
 ようは、「体で覚える」ということです。

 では、子供に適したいたというものはどのように選ぶのがよいのでしょうか?


 私が保護者の方に進める基準は以下のとおりです。
1初心者はとにかく短いほうが良い。
 初心者で身長が110cmぐらいまでの子供であれば90cm以下の板が最適です。
 90cmのスキー板を2年ぐらい使えば良いといえると思います。
 板が短いほうがナント言っても扱いやすいし、転んだときに立ち上がるのが楽です。
2スキーができる子供には身長-10cmから身長ぐらいまで
 スキーがある程度できて、パラレルの形が見えているお子さんは身長ぐらいの長さでも良いと思います。
 このぐらいの長さであれば2年から3年ぐらい使えます。

 ココで書いたのは参考にして、経済的な面(2から3年間スキー板の使用を考慮する等)や上達具合、兄弟や親戚等でのお下がり等を考慮して、より最適な選択を検討して見てください。

 お悩み具合により、私なりのアドバイスをさせていただきますので、コメントにどうぞお書きください。

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

スペシャルオリンピックストレーニング2日目

 今日も行ってきました。スペシャルオリンピックストレーニング!

 場所は沼尻スキー場。

 トレーニング2日目.....私は今日も初心者班担当です。



 二男は上級者班としてポールトレーニングです。

 二男は午前中は、調子がイマイチ上がらなかったようで、午前終わりには泣いていました。
 「さびしい?」
 とりあえず、私と1回一緒に滑ってお昼ごはんへ行って、食べた後も調子はイマイチだったのですが、その後の練習は好調そのもので、ポールを滑るのも大分上手くなっていました。


 そして、私が担当する初心者班!

 今日はイキナリ、リフト乗車です!!
 事務局も「えっ、リフト乗るの!?」と思うほどのイキナリ乗車!

 「リフトに乗ったほうが練習の効率が良いし、何より長く滑る時間が確保できる。」
 「子供なんて、ナントカなるもの、理屈じゃない!」
 と強気の説明で、保護者の協力を得てリフトに連れて行ってしまいました!!
 (正直言えば、ギリギリまでリフトに乗せるのは悩んでいたのですが、弱気を見せたら保護者もアスリートも不安になるので、強気で攻めてみました。)

 前回、スキーを履くという課題をこなし、今日はリフトに乗るという課題と、ブレーキを覚えるという大きな課題の中、見事に初心者班全員、上手になりました!!

 保護者も事務局の人間も驚くほどの成長ブリ!

 素晴らしい!!


 保護者、及び私以外のコーチにはスキー無しでリフトに乗っていただき、長い初心者コースを何度も走って降りていただきありがとうございました。
 たいへん疲れたかと思いますが、それ以上の成果をあげられたものと自負しております。
 また、次回もしっかり動いてもらいますので、どうぞよろしくお願いします。

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

スペシャルオリンピックス アスリートトレーニング in 沼尻

 今日は、二男のトレーニングの日でした。

 えっ...何の!?

 スペシャルオリンピックス アルペンスキー のトレーニングです。
 父親の私はアルペンのコーチとして参加しています。



 ちなみに、長男は、「うつくしまモーグルタレント発掘」のためグランデコへ、一人で駅前からの無料バスに乗って行ってもらいました。

 そして、三男は猪苗代キッズに母親の送迎で一人で行ってもらう予定でしたが、コーチを務める父親がいないのは寂しいということで、直前まで行く気満々だったのに....スキーはお休みでした。



 ボランティアのアルペンスキーのコーチが私しかいないということで、今日はヘッドコーチとして任命された次第です。
 結果、二男には他の滑れるお父さん達と一緒にポール練習に参加する事になりました。
 イキナリ知らない人に囲まれての練習で、心配しましたが、問題なく練習に参加できたようです。

 そして私は、今日初めてスキーを履く、小学1年生と小学2年生のスキー指導を担当しました。
 この二人は直前までスノーシューイングの予定でしたが、二人のお母さんが知り合いだったこともあって直前にアルペンに私が説得して変更させた二人でした。
 二人ともお兄ちゃんは私がコーチを務めるスキークラブに入っています。二人が長く競技を続けるには兄弟が同じことをやっているほうが良いと判断して説得したわけです。

 正直、「絶対大丈夫!」と言って説得した私も不安が大きく、今日どこまで出来るようになるのか心配でした。




 しかし、



 今日、見事にスキーを履いて滑るところまで行きました。



 止まれません。曲がれません。一人では何も出来ません。の三拍子が揃ってはいますが、親の不安をよそに、想定していたよりも大きく前進しました。


 いや~っ、良かった!


↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

コーチクリニック

 この間の土日に、沼尻スキー場というところで、スペシャルオリンピックスのコーチクリニックを受けてきました。

 スペシャルオリンピックについてはコチラのサイトをご覧ください。

 内容は知的発達障害を持つ人たちにスポーツを楽しむための活動プログラムの提供であり、今回のクリニックはコーチになろうという人を対象としたコーチプログラムでした。
 私が受講したのはスペシャルオリンピックスに関する基本知識とアスリートと呼ばれる知的発達障害を持つ方々へのコーチ方法でした。

クリニックではテキストを使って、スペシャルオリンピックス独特のルールやその基本的な考え方を学び、コーチとてアスリートをサポートできるようになることが目的でした。

 私の場合は、二男をこのスペシャルオリンピックスに参加させるという目的があります。
 この日の私は、アルペンスキーとスノーシューイングの講習に参加しました。

CA340363.jpg
 これは、初めてスキーを履くアスリートを対象としてどのように上達させていくかを身をもって体験している様子です。黒いウェアで体験しているのは元SAJデモのKSKB君です。

CA340364.jpg
 これは夜の懇親会の様子、乾杯しているのは...やっぱりKSKB君です。

CA340365.jpg
 これはスノーシューです。
 生まれて初めて履きました。なかなか面白いです。楽しいです!

CA340366.jpg
 これはスキー場の隣にあるゴルフコースをスノーシューで歩いているところです。
 新雪の中をスノーシューを履いて歩くのは楽しいということに気がつきました!
 個人的にスノーシューでも買ってみようかなぁ...。

CA340245001.jpg
 これは参考で載せます。
 昨年私が作成したミニチュアのジャイアントスラロームコースです。

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

新しいこと...。

 今日はスペシャルオリンピックスのコーチとして活動するための講習会に行きます。

 私にとっては、新しい取り組みになります。

 自閉症の二男にとって、何かできることを少しでも増やしたいという気持ちからです。


 私としても、これをキッカケに、また新しい出会いも期待しています。

 自分のためにもしっかり受講してきたいと思います。

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

«  | HOME |  »

プロフィール

子育てお父さん1970

Author:子育てお父さん1970
子供3人
 長男:小学6年生、モーグル選手が目標
 二男:小学3年生、発達障害を抱える
 三男:小学1年生、スキーが好き!
本人の趣味
サッカーとスキー
冬は猪苗代で子供にスキーを教えています。
スペシャルオリンピックスでも活動中です。
バンド活動もしたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。