2011-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壮行会と快気祝

 今日は知り合いのスキーブーツチューンのお店(自宅)で食事会がありました。
 大友徹也くんの快気祝とジョンファとミョンジュンのアジア大会の壮行会です。
 あと、ギチャンの世界選手権もね。
 4人ともモーグルの選手です。
 そして、池田氏の教え子でもあります。
 当然、池田氏も一緒です。

 大友徹也くんは日本のナショナルチーム
 ジョンファとミョンジュン、そしてギチャンは韓国ナショナルチーム
 4人ともコブでの滑りとエアはスゴイですよ!

 なかでもジョンファは世界選手権猪苗代大会で7位入賞、バンクーバーオリンピック出場と実績も確かです。
 韓国では"モーグルクィーン"と呼ばれている!?とか...。

 そんなクィーンも一緒の食事会に長男と参加しました。
 非常に楽しかったし、おいしかった!

 ジョンファとミョンジュン、ギチャンは韓国に帰ってしまいますが、3月にはまたやってくるとのこと。
 そのときは、またよろしくです。

 ジョンファとミョンジュンにはアジア大会での活躍を
 ギチャンには世界選手権での活躍を
 そして、大友徹也くんには今シーズンの全日本で優勝することを期待しています。

 みんな、がんばってくださいね!! 

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

スキー板の選び方!?

 この時期になると、このブログへのアクセスで一番多い検索キーワードは

 「スキー板 選び方」です。

 このキーワードで検索すると結構上位にランキングされているんです。
 自分でもビックリですが、皆さん「スキー板の選び方」では悩んでいらっしゃる方が多いということですね。

 ちなみに昨年書いた「スキー板の選び方!?」はコチラです。

 前回の書いたことも、今回書くことも、余計なお世話と言われそうな内容ですが、悩んでいる方は参考にしてください。

 まず、最初に言えることは
 「上級者向けのスキー板を履いていらっしゃる方の多くは、履いている方のレベルにあっていない板を選択しています。」 これは、スキー板の選び方を聞かれたときに私がいつも言う事です。
 特にレッスンをして難しそうにスキー板を操作している方を見ると、ついつい言ってしまいます。
 コレを聞いて気分を悪くされる方もいらっしゃるとは思います。
 ちなみに、私が、今、レッスンをするときは常に無償です。(本職は別なので...。)
 だから、尚更、言ってしまいます。

 スキー板選びで重要な事の一つは
 「選んだスキー板を履いて上達する事が目的」だということです。

 お店の人が「良いスキー板」だと言ってススメたということを聞きますが、「良いスキー板」であることは間違いないのですが、「上達をするスキー板」ではないというのがほとんどです。
 まず、お店の人がススメたというスキー板でその人に合っているスキー板が選択されているというのを見たことはほとんどありません....皆無です。
 「2級を持っているから」とか「2級、1級を目指しているから」、「準指導員になるに」といった理由で最上級者向けの難しい板が良い選択肢になるとは限りません。いやむしろその選択は間違っています。
 自分が今持っている技術に応じたスキー板でなければ技術を向上させることは難しいです。
 操作が難しい最上級者向けのスキー板はその技術が身についてから選択すべきだと思います。

 メーカーが出すトップモデルやフラッグシップモデルとなるスキー板は、その多くが1級レベルでは操作が難しいものばかりです。
 おそらく、テクニカルプライズくらいのレベルの技術を持った人が使ってちょうどイイくらいのモノばかりです。
 しかし、スキー場においては2級レベルに及ばないくらいの人たちがそのような板を使っている事も多く散見されます。実際には1級レベルでも及ばない人たちがそのようなトップモデルを使用している例がほとんどであると思います。
 私がレッスンをしていると将来は2級や1級を目指したいという方が、私よりも上級者向けの板を履いて私のレッスンを受けていたということが多々ありました。

 私は人にスキーレッスンをするときは、必ずセカンドモデルを使用します。
 理由は、セカンドモデルぐらいが技術を簡単に表現できるからです。
 私は「1級」を目指す人や「準指導員」を目指す人にはセカンドモデルぐらいをおススメします。おそらく「テクニカルプライズ」を目指す人でもセカンドモデルで十分だと思います。

 スキー板は上級者モデルになると、その操作性がシビアになってきます。より正しい、バランスの良い操作をしないと思うような動きをしてくれません。また、板の走りが良くなってくる(速くなってくる)ので操作に対する余裕がなくなって来ると同時に板の動き(反応)に操作がついていけなくなります。
 上級者向けになると、高速ターンでの安定性や不正地での踏破性能が向上しますが、その性能に相まってその速さに追従するバランス能力の要求が高くなります。

 私が薦めるスキー板の選び方は以下のとおりです。
1 自分の今の技術レベルにあった板を選ぶ
・メーカーのトップモデルは1級以上、テクニカルプライズぐらいからでないと難しい。
・1級レベルぐらいではセカンドモデルぐらいがちょうど良い。
・2級レベルぐらいなら中上級者モデルぐらいがちょうど良い。

2 自分が、操作が楽にできる板を選ぶ

・上の技術を習得するためには、操作が楽に出来るものでなければ、技術を身につけられない。


 ご自分のスキー板の選びのご参考になれば幸いです。
 少し偉そうな内容でしたが...ご勘弁ください。

 スキー板の選択でお悩みの方はコメントでいただければ、私なりの参考意見をアドバイスさせていただきます。
 お気軽にどうぞ!

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

あけまして、おめでとうございます。

 皆さん、あけましておめでとうございます。

 昨年は、だいぶブログのほうがサボり気味の年となってしまいましたが、プライベートも仕事も忙しい年となり、年の瀬ギリギリまで仕事に追われることとなりました。

 今年は、もう少しブログを書くようにしたいと思います。まずは簡単な記事をアップしていく事からはじめたいと思います。
 どうしても、書こうとするとカッコつけて記事書くのに時間を掛け過ぎちゃうんです。
 簡単な話題から、日記でもつけるようにはじめて行きたいと思います。

 皆さん、もう少しお付き合いお願いします。

 あと.....ブログを見ている皆様、コメントくださいね。
 もちろん、匿名でイイですよ。
 結構、私の周りにこのブログの存在を知っていらっしゃる方....いるのね...。
 ヨロシクお願いします。

 んでは...。

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

«  | HOME |  »

プロフィール

子育てお父さん1970

Author:子育てお父さん1970
子供3人
 長男:小学6年生、モーグル選手が目標
 二男:小学3年生、発達障害を抱える
 三男:小学1年生、スキーが好き!
本人の趣味
サッカーとスキー
冬は猪苗代で子供にスキーを教えています。
スペシャルオリンピックスでも活動中です。
バンド活動もしたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。