2009-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光回線にしたんですが....インターネットが遅い!!

 家を新築し、この機会にADSLから光回線へと変更し、「ひかり電話」にしてみました。






 しかし...。






 光ファイバーが家につながったというのに...



 遅い!!!

 ADSL回線のときより...明らかに遅い!!!!


 中継地点の問題なのか!?

 ちょっと、損した気分です...。

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

二男の就学問題...。

 しばら~く、記事としてあげていませんでしたが...。

 二男の就学問題について、悩んでいる...というより、迷っています。

 二男は来年の4月から小学1年生として就学する予定ではありますが....就学先の選択も、ほぼ確定していると言っても間違いないと考えていますが、迷っています。

 私たちの結論としては、長男が通っていると同じ、私達が住む地区にある小学校の特別支援学級への就学です。

 先々月に入学時検診を終え、先月に小学校で教育委員会の担当者と学校視察をし。そして話し合いを持ちました。
 更に今月始めには、近くにある養護学校も見学させていただきました。

 迷っている中身としては....。

 教育委員会の方から話を聞いて...。
 「地区の小学校の特別支援学級は単純知的障害を対象としている。」
 ようは、通常の学習進度について行けない子供を対象に考えている特別支援学級ということらしいです。
 ウチの二男は精神遅滞と自閉的障害を持っています(ようは自閉症)ので、特別支援学級に入学した場合に...

 落ち着いて学習していられるか?
 生活習慣で自立しているか?

 という問題をクリアにしなくては、学校で対応しきれなくなるということになるのです。

 今のうちの二男ではちょっと難しい課題です。

 全く無理というわけではなく、もうちょっと成長すれば解決できる問題だと言える課題です。

 幸いと言うのが正しいのか、比較的障害としては軽いと言える程度です。
 多分、通常の学校の特別支援学級でやっていけそうだとは考えていますが、今のうちの二男には落ち着くとか、待つとか、指示に従うとかが未熟なのです。
 傾向的には段々と成長しているのがわかるのですが、集団で生活し行動するには、まだ補助が必要とされる段階なのです。

 地区の小学校の特別支援学級では個人に一人の補助をつけるのが難しい状況です。
 これは自治体の問題としても仕方の無いことだと思います。

 そして、もう一つの選択としては、特別支援学校への入学になるわけですが...ある意味、いまのウチの二男には適した選択ではあると思うのですが....。


 ただ、これらを解決しなくては普通の小学校に入学できないというわけではありません。

 最終的に結論を出すのは保護者の判断に委ねられています。
 教育委員会は、どの選択がその子にふさわしいかどうかの判定は出してくださるようです。

 その教育委員会の判定は今月後半に出されるように聞いています。

 私たちの最終判断はそれを聞いて、決めたいと思っています。

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

長男はカードゲームが得意!?

 昨年あたりから、長男はカードゲームにハマっています。

 デュエルマスターズです。

 同級生ばかりではなく上級生とも遊んでいるらしい...。

 というより、上級生が長男とこのカードゲームをするために、ウチに遊びに来る...5、6年生が3年生の自宅に...。
 自分の子供のときの感覚では、上級生が二つ以上も下の学年の自宅に行くことが無いように思ったのだが....。

 しかも、聞くところによると、ウチの長男は強いらしい....遊びに来ていた5・6年生が言うから間違いないようだ。
 本人に聞くと...


父親:「今日遊びに来ていた子は何年生?」
長男:「5年生!」
父親:「勝ったの?」
長男:「全勝!」
父親:「昨日も子も5年生だったよね。」
長男:「うん!」
父親:「何勝何敗?」
長男:「う~ん...10勝0敗ぐらい!?」

 しかし、やっぱり上はいるらしく、一度も勝ったことのない上級生や、負け越している下級生もいるらしい。

 そんな仲間の話で...「お父さんがデュエマやれるらしい」とウワサになっている様子。
  ※デュエマ:デュエルマスターズのこと。

 遊びに来ている上級生の何人かに言われた。
 「いいよな。お父さんとやれるんだろう。」
 しかも...「お父さんは強いらしい。」とまで...。

 何度か長男の相手になってやってあげたことはあるが、やる度にルールを確認しながら、カードを覚えながらなので、「デュエマができる」というほどのレベルではない
 長男に勝ったことはあるが、まだ覚えたての頃に速攻で勝負をつけただけの事...今では偶然が無いと勝てないし、最近は勝ったためしがない!

 子供の間ではウワサが誇張されてしまっている様子...長男もそれを自慢しているのか...まぁ悪いウワサではないので、否定しないでおく...。

 ただ、遊びに来た子と対戦しないで済むことを祈る...実力がバレる!

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

スキー板の選び方!?

 ちょっと、気になることなので...スキー板の選び方について書いて見たいと思います。


 スキーを人に教えたり、スキー場で滑っている人を見て、いつも気になることがあります。

 その人にあった板の選択についてです。

 ちょっと余計なお世話的な内容になりますが...興味のある人は聞いてください。


 スキー場で上級者向けの板をはいている方のほとんどは、自分に合わない板をはいている方がほとんどです。
 今、上級者向けといわれる板のほとんどは1級レベルぐらい以上でなければ乗りこなすことが難しいものが多いです。
 上級者向けの中でもトップモデル。フラッグシップモデルと呼ばれるモノに至っては、1級レベルでも難しいです。おそらくテクニカルプライズぐらいのレベルで初めて乗りこなせるものばかりです。
注)テクニカルプライズとは1級の上で、めちゃくちゃ上手い人が取れるバッチのレベルです。

 多くのスキーヤー、技術向上を目指すスキーヤーは、その板のために技術向上が阻害されています。
 これはほとんどの技術向上を目指しているスキーヤーに言えることです。

 1級を受験される方はセカンドモデルぐらいで十分過ぎるほどです。
 おそらくプライズテストでもセカンドモデルで十分合格できます。


 バッチテストで1級が取りたい、2級が取りたいという人には上級者向けでも扱いやすいセカンドモデルとかトップモデルより一つ、二つ下のモデルをおススメしています。

 道具は良く考えて、自分の技術に向き合って選んでください。今の自分の板より一つ下のモデルで滑ったほうが上手に見えるし、今まで出来なかった技術の取得も容易になるはずです。


 技術向上を目指すスキーヤーに...板を見直してみませんか?


↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

新しい家は快適!

 新しい家に移り住んで1ヶ月半が経ちました。
 家の話題を忘れたわけではありませんが、ついつい...。

 まずは感想ですが...

 快適です!


 今の印象で言えることは...

1 寒くない!
 外の寒さを感じません。今までは朝起きて、「今日は冷える。」とか「今日は暖かい日だ。」とか考えることがありましたが、そういうことを考えなくなりました。
 家から外に出るまで、そういったことがわからなくなりました。

2 モノがあふれない!
 収納をたくさん用意したので、今までモノにあふれていたのが無くなり、収納しやすくなりました。
 ただ、まだ引越しの片付けが済んでいませんが.....。

3 見た目がすっきりした!
 ある意味上の2と同じなのですが、家具を新しく買わなくても収納できることをベースに家の計画を立案しました。
 新しく生活を始めた家を見た人の印象は...
 「スゴイ! スッキリしている。」
 「シンプルに収まっている。」
です。

 今のところ、満足した家が出来たと思っています。

 家の話題も、また書いていきます。
 前回の続きも書きますね...。

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

テーマ:家づくりブログ - ジャンル:ライフ

今年も子供達と滑りますよ。

 もうすぐ、スキーシーズン到来です。

 今年も子供達といっしょに滑りますよ。

 こっちね。
 それとこっち

 今日と明日、入会説明会です。

 また、新しい子供達が入ってくるのを楽しみにしています。

 一応PRをさせていただければ...。

 うちのクラブは競技を目的としない子供のスキークラブです。

 目的は「スキーの底辺拡大!」

 スキー人口が減っているこの時代...
 スキーをもっと多くの人に楽しんでもらうために
 多くの子供達にスキーの楽しさを知ってもらうために
 スキー界がもっとにぎやかになることを期待して活動をしています。

 猪苗代スキー場で子供達を見かけましたら、ヤンチャ者が多いので、たまに迷惑をお掛けしてしまいますが、ご容赦願います。
 ルールもしっかりと教えていきたいと思っております。
 私もゲレンデで大きな声で叱ったり、褒めたりで忙しくしております。
 見かけたら声をかけていただいてもイイですよ。
 多分、プロフィールの写真のとおりでやっていますから...。

 20090308_cel
 コレは世界選手権の時の子供達です。
 後ろの鏡に映った写真撮っているのが私。

 皆さん、スキーをやりましょう!

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング



追伸:
 今年も、自閉症の二男といっしょに滑りまくりたいと思っています。
 昨年のスキーはよほど面白かったらしく、今年もスキーがしたくてたまらない様子...。
 まだまだ、クラブの皆さんには迷惑をかけることが多いですが、周りから暖かい目で見守っていただけることが大変うれしくて、感謝に絶えません。
 このスキークラブが二男に、そして多くの子供達に良い影響を与えることを期待しています。

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

雪が降りました。

 雪が降りました。
 たいした量ではありませんが...。

IMG_7610.jpg
IMG_7607.jpg

 スキー大好きの私としては、雪が多いことを期待したいです。



 この間の日曜日は子供達とトランポリンをやりました。
IMG_7604.jpg

 場所はリステルのウォータージャンプ施設
 この施設は11/3で終了。
 後は冬に向けて、スキー場としての準備が始まります。
 この日も、施設の方々はスキー場の準備作業に追われていました。

 雪の多い少ないを判断する材料として、私の周りではカメムシの量で判断する話題が多いです。
 今年は少し多いような気がして、リステルの関係者とお話をしましたが、雪の多い年はこんなもんじゃないとの事。

 う~ん、今年も雪の量は期待できないのか!?

 施設の人のサービスで綱渡りにも挑戦!
IMG_7584.jpg

 コレ! 欲しい!

 買おうかな!?

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

«  | HOME |  »

プロフィール

子育てお父さん1970

Author:子育てお父さん1970
子供3人
 長男:小学6年生、モーグル選手が目標
 二男:小学3年生、発達障害を抱える
 三男:小学1年生、スキーが好き!
本人の趣味
サッカーとスキー
冬は猪苗代で子供にスキーを教えています。
スペシャルオリンピックスでも活動中です。
バンド活動もしたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。