2009-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徐々に...。

 更新しなくちゃ!

 まずは行動を起こすことを心がけていこうと思います。

 先日、インターネットの記事で「やる気」を出すにはコツがあるとのこと。

 キーワードは
・[B] Body 体を動かす
・[E] Experience いつもと違うことをする
・[R] Reward ごほうびを与える
・[I] Ideomotor なりきる
    (PRESIDENT 2009.3.2)
だそうな...。

 よく考えてみると、過去の自分にやっていたことであると思った。

 そう、やる気を出すということは、過去の自分に戻ることか?

 「体を動かす」はやる気があってやるのではなく、やるから「やる気」が出てくるのだそうな。
 「いつもと違うことを考える」は同じ事を繰り返すと、脳は働かないそうで、結果、やる気が萎えるらしい。
 「ごほうびを与える」はそのまま。
 「なりきる」は自己暗示。成功する自分を想像して、なりきる!

 いずれも、過去の自分がしてきたことだと思った。



 「それを欲するときに先生が現れる。」と自分で考えていることがある。
 自分に必要になると、それを導いてくれる人や本、情報が目の前に現れるという考え方...。

 今回はインターネットから...。

 徐々に変えていこうと思います。

■追伸
20090428 磐梯山
 雪が山に降りました。
 スキーがしたい!

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

最近、気力が...。

 更新が毎度のことながら、サボり気味になってきています。

 どうも気力が乗らなくなってきている。
 2月3月の忙しさからの惰性で、どうも気力が乗らない。

 こういうときは、一日くらい自分の好きなことをして汗を流したいと企んでいる今日この頃...。

 一番やりたいのは....スキー!

 平日に仕事を一日休んで、スキー場に行くことを企んでいたが...子供の保育園の入園式やら授業参観や、自分の体の精密検査で既に今月3日間ほど休みを頂いている。
 仕事もイマイチ順調ではない...。

 やる気の無さに拍車をかけるかのように、企みは実現が難しくなっている。


 忙しいときほど、気分が乗っていたような気がする年度末...。
 大好きなスキー関係で忙しかったからだろうか?

 今の気分を、とりあえず打破したい。

 昨日は久しぶりにランニングをした。
 自分のスキーのためとサッカーのために...。
 筋力トレーニングもしている。

 とにかく、汗を流したい!

 自分に必要なのは目標であろうと思っている。

 それが仕事にも趣味にも、結果としてブログにも気力が乗ってくるというものである。

 とりあえず、昨日、スキーのC級コーチの受講・検定の申し込みをしてきた。
 「何かしたい」という気持ちと、自分の趣味の延長を満足させるためである。

 スキーの指導員もらいシーズンは受験・合格したい!

 限られた時間で、成果をものにしたい。

 そのためのトレーニングをしようと思って...気力も取り戻したい。 

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

なかなか思うようでない

 長男がソフトボールをやりたいと言い出した。

 サッカーをしている父親としては...ちょっと...イヤ、かなりショック!

 サッカーをやらせるときも、母親に
 「無理してやらせることないんじゃないの。」
 といわれながらも、本人をその気にさせ、子供のサッカー活動には父親の私が全部やる。母親には手間はかけさせない約束までしてサッカーをさせたのに...。

 サッカーをやらせるために、私個人として自分の小遣いから道具もいろいろと買い揃えた。

 しかし、今年度、長男はソフトボールを選びました...。

 子供の意思を尊重させるべきことはわかっているが、気持ちはそこまで納得できていない。

 長男の考え方としては、
 「今年、ソフトボールをやってから、来年、サッカーかソフトボールかやりたいほうを選んで続ける。」

 子供なりに考えている。

 でも、サッカーをさせたいと小さいころから考えていた親としてはちょっと..イヤ、かなりショックです。

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

私のフリースタイル世界選手権(その4)

■エアリアル予選■
 3月3日(火)
 この日はエアリアルの予選がありました。
 エアリアル競技だけは予選、決勝が二日間に分けて行われました。

 日本からは男子4人が出場。
 私はそのうち3人とお知り合い...ということもあり、張りきってエアリアルの応援に行くことにしました。
 でも、平日なので、業務の隙間を見計らって、時間で休みをいただいて会場に出向きました。

 私の仕事は、大会期間中は当番を決めて待機する業務となっており、大会期間中は基本的に休日は取れない状態が見込まれていましたが、幸い天候が良かったため、隙間をみて時間で休みをいただけました。

 とにかく、男子予選に間に合わせるべく、休みを取って出向きました。
 予定では、長男も学校を午後から休ませて連れて行く計画でしたが...インフルエンザになってしまい学校にも、大会にも行けませんでした。
 事前に先生に「世界選手権を見せたいので、休ませてください。」と許可をいただいていたのに...残念です。
 長男も「倉田孝太郎選手に会いたい。」と以前から言っていたので残念でした。

 エアリアルの3人の選手は私がお手伝いしている子供のスキークラブではお馴染みな選手たちです。ジャンプ教室やウォータジャンプ・トランポリン教室のコーチをしてくれた方々だからです。
 子供達の"スキーヒーロー"です。

20090303_kk_1
 同じクラブに所属する倉田孝太郎選手です。
20090303_kk_jump
 倉田孝太郎選手のジャンプ!
 残念ながら着地で失敗...2回目の演技はキャンセルでした。

20090303_nt_jump_
 これは田原直哉選手のジャンプ!
 残念なことに、着地で失敗....2回目の演技も着地で失敗...決勝には進めませんでした。

20090303_sn_junp_
 これは西川史朗選手のジャンプ!
 怪我の影響で難易度を下げ2回転に...2回目の演技も2回転で無難に仕上げました。
 決勝には進めませんでした。

 あと、日本人選手では水野剣選手がいます。
 彼も着地で失敗...残念、決勝には日本選手からは進めた方はいらっしゃいませんでした。

 カナダや中国は国としての取り組み方が違います。
 日本も取り組み方を強化していかなくては良い成績は難しい....。
 でも、取り組みが強化されるためには、良い成績を上げて、人気が出なければ....この辺りはやっぱり商業的な部分での取り組みも必要か...。
 何か人気が出るキッカケが欲しいものです。


■エアリアル表彰式■
 3月4日(水)
 この日の夕方はエアリアルの表彰式に参加しました。
 さて、どのように参加したのでしょう...。


20090303_airial_cel
 こんな感じ...。
 女子選手の表彰式の写真です。
 中国の選手のすごいこと美しいこと!

 これはステージの袖で撮りました。
 入賞した選手のエスコート役として、猪苗代キッズの子供達が参加しました。
 このときは事前の練習が無く、私も当日まで細かい内容がわからないまま参加...。
 この日はエスコート役の子供達を集めるだけでイッパイイッパイの状態でした。

 次回はもっと練習して、しっかり子供達がエスコート役をこなせるようにします。  

 というわけで、次回の(その5)につづく...。

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

私のフリースタイル世界選手権(その3)

20090302_Openinng01
 今回はいきなり写真から始まりました。
 これは、世界選手権での私の成果の一つです。
 世界選手権の開会式の待機場所で撮りました。

 全日本の選手と一緒に子供達が写真に納まっています。
 彼らとは縁あって知り合いになった...そして、私が活動する子供のスキークラブにご協力いただいているエアリアル選手です。
 子供達がスキーに、フリースタイルに興味をもって、そして、スキー競技が特別な世界ではなく、身近にあって、もしかしたら自分達も...なんて思いを寄せるような現実を作ってくれた人たちです。

 私としては、とにかく彼らに 感謝、感謝、感謝です。

20090302_Openinng02
 そして、そんな彼らと写真を撮っていたら、真ん中に入ってくれた"かわいらしい女性"...。
 突然の参加に最初にいた全日本の選手も振り返ってしまっています。
 このとき一緒にいた保護者の悲鳴に似た歓喜の声は凄かった!

 こんな機会をつくってくれた世界選手権に また感謝、感謝、感謝です。

20090302_Openinng03
 この写真は、開会式に参加させていただいたときの様子です。
 手作りの国旗をふって、選手をお出迎え。
 各国の代表選手を目の前に見られて感激です。

 この手作りの旗は、保護者の協力のおかげ!

 そして、この選手を迎えるための花道の準備が大変でした。
 それが私の開会式の思い出です。

 リハーサルにはちょっぴりしか参加できなかったので、直前に待機場所で何度も練習してやっと漕ぎ着けました。
 参加者は低学年が中心、幼稚園、保育園の子も多い...でも、何とかやってのけた!

 それが私の思い出、貴重な体験です。

 まだ、(その4)へ続きます....。
↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

私のフリースタイル世界選手権(その2)

■世界選手権3日目■
・スキークロス競技役員(スキークロス予選・決勝)
 とうとうやってきました! 競技の本番です。
 今日は、午前中は予選(一人づつのタイムトライアル)、午後から決勝(1ヒート4人によるトーナメント)の予定。私の今日のお仕事はゴールで選手からビブを受け取ることです。
20090302_skicross_goal


 また、今日の夕方の開会式では猪苗代キッズの開会式参加のイベントが用意されています。私はその団体のいわゆる責任者です。こちらのほうも気になって、準備が大変でした。

 この日は朝6時からゲレンデ集合!
 朝一のお仕事はコース整備のお手伝いで、コース上に降った新雪を取り払うこと。硬く締まった斜面に新雪は邪魔物なのです。
 普段は選手しか滑れないコースを横滑りやらプルークで新雪を取り払ったり、均したり、実際にコースに立ったのはこのときが初めてで、そのコースの起伏の激しさにビックリしました。
 このコースをあのスピードで、ジャンプしたりターンしたりと一流選手の凄さを改めて知った次第です。

 一通りのお手伝いが終わったら、今日のお仕事のゴール前へ...。

 ゴール前だけに、お客さんや、大会関係者、報道関係者等いろんな人たちが集っています。

 予選が始まると、本番開始。
 選手がコールに入ってきたら、片言の英語を使ってビブの回収!
 途中棄権して、コース途中から出て行く選手にも目を配りながら回収します。

 私は機動力を生かして、途中棄権して医務室に運ばれる選手からのビブ回収にも行きました。

 ロシアの選手は手のひらを骨折してアキヤボートに乗せられ運ばれて、その運ばれるボートに付き添うように回収に回って行ったりしました。

 大会ともなると、お医者さんや看護婦さんがゴール前に待機していて、必要に応じてコースに入ったり、パトロールについて行ったりと転んだ選手の状態をすぐに確認します。

 よくよく気が付いてみれば、もの凄く多くの人の支えで大会が運営されているのが判ります。


 そして予選終了後、ビブ足りないことが判明っ!!!!
 途中棄権とスタートしなかった選手のビブが不足しているのがわかったのです。
 急遽、ビブ捜索隊(仮称)を編成して回収をしに、選手がいそうなレストランを捜索しました。係で携帯電話や無線機を使って情報のやり取りを行いながら、片言の英語で選手に情報をもらいながら続けました。
 アメリカのコーチは一番協力的でレストランの隅々まで見渡して協力してくれたのが印象的でした。
 フランス選手からの情報が決めてとなり、無事ビブを回収することに成功!!
 このビブ捜索が今回一番の仕事となりました。


 決勝になると番号がついたビブの上に着る4色のビブの回収があります。
 4人で同時に滑るので、判定がしやすいように4色のビブを着けて滑ります。
 この4色ビブの回収をします。

 次々に選手が滑り終わり、ビブを回収します。

 いろんな選手の喜怒哀楽や、大会の運営の複雑さが見て取れました。

 判定に抗議する選手や、結果に悔しがる選手、着けているビブの色にこだわる選手(トップで滑り終わると常に同じ色で滑れるので、縁起を担ぐのかそのビブを外さないんです)といろんな選手がいました。

 やっぱり日本選手の結果は気になりましたが....残念ながら日本選手は早々に敗退。
 女子の福島選手は転倒...。
 男子の瀧澤選手は.....ホント、すごく悔しいレース展開で敗退...優勝できるチャンスが誰の目から見てもあっただけに悔しまれる結果でした。
 その悔しがる様子は大会関係者だけが目に出来た光景...悔しがる選手と報道関係者との間にはテントがありその様子は雰囲気としてしかでありませんでしたが、十分に伝わっていた様子...。
 なかなか、気持ちの整理がつかずに待ち構える報道関係者の前に進めない選手の様子が印象的でした。
 その様子は、あとで見たテレビでもその悔しさが伝わるインタビューでした。


 そんな、こんな、いろんなものを見て、体験して...。
 決勝は最後までいることは出来ませんでした。
 時間が大幅に伸びて、私の次のお仕事..開会式の時間が迫ってきてしまったのです。

 最後まで現場にて見届けたかったのですが....女子の決勝ヒートが終わった時点で、自分の次の会場である開会式会場へ.....。
20090302_skicross_self


 これまた続く...。
 長い、文章が長くなってしまう...。

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

«  | HOME |  »

プロフィール

子育てお父さん1970

Author:子育てお父さん1970
子供3人
 長男:小学6年生、モーグル選手が目標
 二男:小学3年生、発達障害を抱える
 三男:小学1年生、スキーが好き!
本人の趣味
サッカーとスキー
冬は猪苗代で子供にスキーを教えています。
スペシャルオリンピックスでも活動中です。
バンド活動もしたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。