2009-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倉田選手の激励会

20090227_shuugou
 先日、倉田孝太郎選手の激励会が行われました。

20090227_倉田選手

 私のブログではお馴染みの選手です。
 今回のフリースタイル世界選手権猪苗代大会のエアリアル種目に参戦します。

 前日の夕方に急に決まりましたが、当日朝の連絡にもかかわらず、ナント!キッズを中心に約40人もの人たちが集まりました。
20090227_geki

 みんなで応援していますよ!

 頑張ってください!

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

忙しすぎるぞ!

 忙しすぎる日々が続いています。

 仕事に、そして趣味とその延長で....。


 今年は地元でフリースタイル世界選手権が開かれます。
 もう、来週の話です。

 その世界選手権にスタッフとして、また協力する一般市民として、観客として参加します。

 今はその準備でとにかく忙しい!

 開会式から...イヤ、開会式前から、表彰式、最後の閉会式まで色々やらせていただきます。

 自分としては非常に貴重な機会に恵まれたことに感謝するとともに、充実したものに出来るよう頑張っていこうと思っています。

 皆さん! 「フリースタイル世界選手権」をよろしくお願いします。

20090226_キッズ

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

子供達のスキー

 子供達のスキーについて書きます。

 この間、スキー大会に出ました。

 長男と二男の2人共です。

 長男は2年生男子の部門
 二男は未就学児の年少部門(年度中に5歳になる子供が対象)

 今回のスキー大会は、部門を一新し、未就学児のための部門を新しく設定してもらいました。

 5歳にして、初レース!

 かなり難ありですが...無事?..終了できました。


 結果ですが....二男は5位入賞、長男は11位

 二男の出た年少部門は9人出場で5人完走で5位です....4人は旗門不通過でした。
 二男は自閉症ということもあって、前走させていただきました...他の子は前走無しです。

 まぁどうあれ、二男は結果を出すことが出来ました。賞状ももらうことが出来ましたが..本人は理解しているかどうか疑わしい?..とりあえず、良い方向へ向かって進めています。

 長男の11位...順位はイマイチですが、内容は上々です。

 今年度の2年男子は粒揃い!
 早くてスキー操作に長けた子供が揃っています。
 3年男子と比べると、トップのタイムは差がありますが、上位15位くらいまでのタイムは2年生の方が早いタイムが出ています。
 長男にとってはライバルの多い部門になっています。将来が楽しみな学年とも言えます。

 これからの問題は、子供達をどのように育成していくか?..と言うこと。

 私がみている子供達が入っているスキークラブは競技を目的としていません。
 競技を目的としている子供達と比べるとタイム的には差がついてしまっています。
 格好も、ワンピースを着ている子供はうちのクラブにはいません。
 (ワンピースは空気抵抗が少なくなって良いタイムが出るんです。)

 これから、子供達をどんなふうに育てていくか?

 少し考えていかなくてはいけません。

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

楽しいと思うスキー

 先日、職場の仲間とナイタースキーをしました。
 一年ぶりのナイタースキーでした。

 仲間の半分はボードでした。
 スキーをした半分は明らかに年齢が...一番若くて、私より一つ年下...。

 斜面状況は...
 朝湿り雪が降って、その後はマイナス1度くらいの低い気温の一日だったので、斜面は固くしまっていて、比較的フラットな斜面....でも一般的な人に言わせると硬いガリガリのアイスバーンらしい...私にとっては、下が硬くて、割と荒れていない滑りやすい斜面、ちょっと急斜面は難しいが練習にはもってこいの良い斜面でした。

 今日のスキー板は
 ATOMIC ST12 160cm
 レースに使っても良いくらいの板です...雑誌の評価ですが...。

 私にとっては、とっても面白くて刺激のあるスキー板です。
 バネが強くて、板の走りが良くて、急斜面では本気で乗らないと体が遅れて非常に難しい板です。
 この日は硬いバーンだと思ったことから選んだ板です。
 今シーズン買ったサロモンのDEMO XR 162cmも良い板で、仲間と滑るには最適な板ですが、今日の斜面ではこちらのほうが面白いに違いないと思って、ST12を選択しました。

 実際、仲間と滑っては、ST12は面白くないです...何が面白くないか?..板の性能を使って滑るということが出来ない...板の性能を出すにはスピードを乗せて走らせないと..板をずらして滑ることが多くて、板の走りが出せない...。
 こう考えるとXRの法が楽しかったのかもしれないが、今シーズンは子供とのスキーばかりで、本気で滑ったのは12月の初すべりと指導員研修会のときだけでしたから、自分の滑りに対して欲求不満でした。
 斜面の状況も硬く締まったバーンだったこともあり、XRでは板が暴れて、つまらないと思うと考えてST12を選択した。

 その結果、皆とすべては面白くないと感じて....ちょっと離れて滑ってしまいました。
 仲間が帰った後も一人で滑りました。
 このスキー場、この日は23時まで営業しているんです。

 自分にとっては、本気で滑っているときが一番面白いらしい...何のために仲間と来たのか.....。

 満足いく滑りは出来ませんでしたが、何度も斜面を滑って、何度もいろんなことを試しながら、時には斜面を攻めるように...その硬いハードな斜面に、自分のシャープな理想とする溝を掘り込むために...そして、板の性能を引き出して自分の考えたターンに近いことが出来たときの喜びを求めて....(ちょっと...酔ってますね)。

 板が走って、それをコントロールする喜び...気持ちイイです。

 そういう瞬間を求めて、何度も斜面を降りていくんです。

 その時、その瞬間に一喜一憂する...コレが私にとって楽しいスキーなんでしょう。

 緩斜面でプルークで姿勢や重心移動を確認し、中回りで実際の動きを確認し、急斜面の固く締まったバーンで自分の小回りを試し、攻める。
 この作業を繰り返し繰り返し、自分の滑りを磨いていく....時間が欲しい!!


 私のこの姿を見ていた指導員仲間がたまたまいて、私に言いました。
 「やってんなぁ」 
 スキーに対する思いをお互いよく知っているから、見て思うんですね。
 そういう人はお互い見ていてわかるんです...ストイックに斜面を滑っているから...。

 子供とのスキーも非常に楽しい。
 心に栄養が満たされていきます。

 自分に対して思いを込めて滑るスキー...これもすごい楽しい!
 自分のやる気、何事にも対してモチベーションを高めてくれます。

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

«  | HOME |  »

プロフィール

子育てお父さん1970

Author:子育てお父さん1970
子供3人
 長男:小学6年生、モーグル選手が目標
 二男:小学3年生、発達障害を抱える
 三男:小学1年生、スキーが好き!
本人の趣味
サッカーとスキー
冬は猪苗代で子供にスキーを教えています。
スペシャルオリンピックスでも活動中です。
バンド活動もしたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。