2008-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず2009年の仕事の目標を誓う年末

 もうすぐ2008年も終わりになります。

 今年は仕事に追われるまま年を越すことになります。
 仕事に追われるといっても、仕事をしたまま年を越すわけではありません。

 イマドキは情報セキュリティの観点から仕事は自宅に持ち込めず、休日の仕事もままならず、仕事に不安を抱えたままの年越しです。

 仕事についてだけ考えると明らかに許容量オーバーの仕事量が与えられアップアップです。
 なんとも計画性のない職場と評価しています。

 仕事の愚痴で今年最後の記事にするには、なんともかっこ悪いのでこの辺で記事の内容を変更しましょう。


 今年はスキー指導員の検定に挑戦したものの、無念の不合格で始まり、希望とは異なる異動があり、異動先は私の家庭環境が考慮された異動先ではあったが、異動先では私の家庭環境を完全無視の仕事量....やっぱり仕事の愚痴に....なんともカッコ悪~...。

 でも、仕事量は明らかに職場で一番与えられています。
 「もう少し考えろ!」と一度はすぐ上の上司に怒りをあらわにして訴えましたが、この上司のなんとも不甲斐ないこと....表情を強張らせるだけで、何もしてくれません。




 おおーっ、やっぱり仕事の愚痴で終わってしまいそうです。


 来年はこの職場の状況を改善するのが私の目標の一つです。

 今の職場は、明らかに計画性に欠けていて問題の多い職場です。
 この職場を改善したい...。

 もっと効率的に仕事を進めるべきです。

 明らかに仕事の目的が金を浪費することになってしまっています。

 本来の目的にしっかりと目を向けた仕事にしたいです。


 来年もガンバろ!
↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

雪が少ない!

 今年は雪が少ないです。

 来年3月に世界選手権が開かれるというのに大丈夫なのでしょうか...。

 今回の冬の嵐でも、雪の量は期待したほどでなく、スキー場の雪も大分少ないです。
 まだ、近所のスキー場は全面オープンできません。

 昨日、長男と二男を連れ、猛吹雪の中スキーをしてきましたが...結構、石や地肌の草が見えていて、今日からの子供達のスキークラブの活動が不安です。

 初心者の幼稚園児が多い中、今日も風が強そうで...彼らには頑張ってもらいましょう。


 さあ、今年もスキーのネタでブログを更新していきたいと思っています。

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

新しい試み

 日曜日に私が事務局をするキッズスキークラブの「結団式」行われました。




 結団式とは...

 クラブで会員としてやっていくための心構えをつくるための開会式です。

 私にとっても心構えを示す会となりました。



 この結団式...なかなか盛大に行われるんです...。

 結構な来賓の方々....小中学校の卒業式の来賓と変わらない方々が集まります。

 首長、教育長、スキー場支配人、報道関係者....今年はテレビ局まで....。



 ひと通り会が終わって、保護者会で説明...私が保護者の皆さんに説明しました。

 30分ぐらいの説明が終わって、最後に一人の保護者として私から他の保護者さんに説明しました。

 「一人の保護者として、皆様にご説明しておきたいことがあります。」
 「今回、私の二人目の子供をクラブに入会させました。」
 「ここの中には、知っている方もいらっしゃいますが、私の二男なんですが、障害を持っています。」
 「発達障害です。」
 「一般的には、自閉症という名前で通っているかと思います。」
 「彼は5歳ですが、まだ、意思の疎通が十分に出来ません。」
 「いっしょに活動するのが難しいかもしれません。」
 「『並びなさい』といったときに並べないと思います。」
 「昨年まで、私はコーチとしてやってきましたが、今年はこの二男にくっついてすべる予定です。」
 「何かと、皆さんのお子さんと皆さんに迷惑を掛けるかもしれません。」
 「二男が活動するときは、私が二男にくっついていますので、なるべく迷惑をかけないようにいたしますが、何かとご勘弁を頂くことが出てくると思いますが、そのときはご容赦願います。」



 私にとって、挑戦であり、クラブにとって新しい試みでもあります。

 大げさと思う方もおありでしょうが、私にとっては挑戦です。
 良い結果を待ちたいと思います。

↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

今シーズンの目標

 12月12日(金)から14日(日)まで指導員研修会に参加してきました。
 12日(金)は理論研修
 13日(土)・14日(日)は実技研修でした。場所は箕輪スキー場です。

 実技研修では志向別班分けが行われ、「エンジョイ班」、「技術志向班」、「検定班」、「競技志向班」に分かれました。
 班分けしたといっても、内容は講師に任され、受講者の状況によって研修が進められたようです。

 私が入ったのは「技術志向班」です。
 低速からじっくり行いました。
 参加される方は皆指導員の資格をもたれた方たちなので、その内容は専門的であり、非常に技術的に細かい部分について説明や質問があります。

 今回の研修でも、いろいろと自分に課題が見つかり、有意義な研修となりました。

■自分への技術的課題■
1 重心移動では前後の移動を意識して、ターン前半(切替と同時に)から内脚外側のエッジを機能させる。外脚と内脚の板でカービングターン(ダブルカービング)を行う。
 ポイントは内脚小指付近への加重感と内脚足首の曲げ圧感。
2 加重移動は足元から、上体の動きは抑える(無駄な動きは省く)。
3 内脚は後ろに引き気味にする。内脚の動きを外脚の動きに同調させ、この動きを自動化させる。
4 ゆっくりとしたリズムの小回りを急斜面で実現する。
5 コブ斜面できれいな弧を描いて、整地と同じ動きの小回りを実現する(ここ三年くらいの課題)。



 そして....




■今シーズンのスキー活動への課題■
1 発達障害者である二男をスキークラブに入会させ、活動に参加させる。
2 二男にとことん付き合ってみる。
3 二男が補助なしでスキーを滑れるようになる。
4 二男が団体で活動できるようになる。
5 世界選手権の役員をしっかりこなす。

 以上。


↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

長男の誕生日に初めてのディズニーランド.....その4

 皆さん、お元気ですか?

 ディズニーランドの話...だいぶ間を空けてしまっていて申し訳ありません。

 さすがに今回で最終話にしたいと思って書き始めています。


 金曜日に長男の小学校の終わりと同時に、高速道路を3時間かけてディズニーランドに到着した我々5人家族....さて、妻の職場からの安く泊れるホテル企画に飛びつき、二日目を迎えた10月中旬のお話です。




 朝から興奮気味の子供達.....当然です!

 ちょっと、慎重になっている私.....これから来るであろう災難(!?)に覚悟を決めた気分です。



 泊まっていたホテルの窓から、次から次へと車が増えてくるのが見えました。

 「今日はどうなってしまうの?」

 私にはものすごい不安を抱えている気分です.....。



 あらかじめコンビニエンスストアから買っておいた朝食を食べ、出発です。

 本来であれば、ホテルに泊まった利を活かして、早朝から門の前に立つべきであったのかも知れませんが、子供三人を抱えた状態では....最初からそんなことは考えず、ゆっくりとホテルの朝を過ごしてしまいました。

 車でディズニーランドの入口に入るとたくさんの車が並んでいましたが、その門を抜ける手際の良いこと良いこと....さすが、違う!


 しかし....車を停めてから遠いこと!

 子供三人を連れて行くのは大変です!!

 まぁ、長男は文句を言いつつも、親の手伝いをしながら歩いてくれますが....二男と三男は交代で、いや同時に「抱っこぅ!」攻撃を仕掛けてきます!!
 しかも、母親一点ねらい!

 う~ん...やっぱ母親なのね...。


 なんとか到着すると、前もってホテルで購入しておいたチケットで入場。
 入口のチケット販売所はすごい行列です!

 入場すると、すぐに障害者へのサービスを受けるべく手続きをしました。

 サービスの内容は....
 ・行列に並ばなくても良いこと。
 ・ただし、入場できるのは待ち時間が経過した後。
 ・待っている施設の入場が完了しないと次の施設には使えない。
 ・同時に使えるのは4人まで。

 待ち時間の間は、並ばずに時間を潰す訳です。
 発達障害には非常に便利なサービスです。
 並んで待つなんて自閉症の二男には考えられない事です。

 入場して園をまわって見るものの、慣れない場所なのでどこでサービスを利用していいものやら...。

 子供たちと相談しながら動き回りましたが、子供たちの気まぐれに振り回されるだけです。


 そんな中選んだのが....「プーさんのハニーハント」
 でも、待ち時間が180分....。
 あまりの待ち時間の長さに...単位って、分だよね...でも、180分って3時間じゃん!
 私の見聞ではありえない待ち時間の長さ....。
 ここは何をする場所?


 ちょっとグレ気味の気分で、入場したことを後悔する気持ちを抑えました。





 有り得ない..................。






 でも、これだけの人を集めている...いったいディズニーランドってどんな化物なんでしょう?






 待ち時間の間に、待ち時間のない施設を楽しんで、お昼まで済ましてしまいました。

 サービスを利用したのが10時くらいで、13時になるまで園を散歩しながら雰囲気を楽しみました。

 自閉症の二男も、その飽きの来ない雰囲気を楽しんだようです。


 13時を目前にして「ハニーハント」に行くと、別な入口から案内されました。
 順番待ちから解放されたほかのお客さんの先頭に案内され施設に入場しました。

 中はプーさんでいっぱい!
 子供たちは大興奮!
 いっしょにいる親も興奮してしまいました。

 さらに!
 乗ってみると、すごい楽しかったです!

 2歳の三男は途中で泣き出してしまいましたが、やっぱり楽しかったみたいです。


 その他、45分待ちで「ダンボ」に乗ったり、60分待ちで周遊列車(名前覚えていません)に乗りました。

 このサービスのおかげで、二男の障害に悩まされることが少なく済んで非常に有用に使わせていただきました。

 しかし、これだけ園が広く、人も多いと、事前によく情報を集めてから利用しないと、なかなか思うように遊べないものだと感じました。
 この施設に何度も来てしまう人の気持ちもよくわかりました。
 これだけ人込みにもまれたのに、子供たちは疲れるよりも興奮しっぱなしでした。
 そして。今回経験した障害者サービスは障害児には非常に頼もしいサービスでした。
 初めてのディズニーランドを楽しい思い出にして、父親にまた連れてくる約束をさせてしまいました。



 ちなみに....個人的には...もう二度と来なくてもイイかな...。


↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

«  | HOME |  »

プロフィール

子育てお父さん1970

Author:子育てお父さん1970
子供3人
 長男:小学6年生、モーグル選手が目標
 二男:小学3年生、発達障害を抱える
 三男:小学1年生、スキーが好き!
本人の趣味
サッカーとスキー
冬は猪苗代で子供にスキーを教えています。
スペシャルオリンピックスでも活動中です。
バンド活動もしたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。