2007-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちの三男

 ブログの話題が二男になりがちなので、意識的に変えたいと思います。

 まずは、三男について書いてみたいと思います。

 三男は昨年1月に生まれ、現在1歳と5ヶ月になります。
 なかなか、ハイハイをせずに親を心配させましたが、1歳と2ヶ月になって歩き始めました。<過去記事>このときは今考えると、私の誕生日でした。
 顔は女の子と間違われるくらいかわいいです(親ばか...)。
 髪の毛は少女漫画に出てくる赤ちゃんのようにクルクルの天然パーマです。写真をアップしたかったのですが...残念..私のパソコンではOSが古くて携帯電話と接続するソフトウェアがインストールできませんでした。
 最近は言葉らしい事を発するようになり、自分の要求をイロイロしてきます。はっきりと解るのは、「ビデオを見せろ!」と言わんばかりにビデオのリモコンを親のところまで持ってきて「ばぁ、ばぁ」と"いないいないばぁ"のビデオを要求してきます。
 最近は要求の仕方がなかなか激しくなってきて「こいつは将来一番手を焼く子供になるのでは?」と思わせるほどになってきました。
 上に兄が二人もいるので、負けじと要求してくるのかもしれません。よく「長男はおっとりしている」とか「二男は一番きかん坊」、「一番下は甘えん坊」といったようなことは良く聞きます。今の環境を考えるとそんなふうに育ってくるのは、やはりうなずけます。
 昨日も一昨日も妻は三男の要求行為(泣いてすがってくる)に手を焼いてイライラモードになっています。余裕が無くなってつい三男にまで怒ってしまっている状態です。
 そういう私も、「イイ加減にしてくれ!家事が何もできん!」と三男に感情をぶつけたりする事が出てきます。

 わかっていることではありますが、共働きでの育児はなかなか大変です。
過去記事参照「あ~ いそがし!」

 でも、がんばれちゃうから育児は不思議ですけど。

FC2ブログランキング

スポンサーサイト

テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

日曜日は

 日曜日のファミリー学級(保護者参観日)は、二男の行動は心配したほどではありませんでした。普通の2歳児(実年齢は4歳)の行動でした。
 一緒に教室にいることはできませんでしたが、廊下や階段で遊んで時間を過ごしました。ちょっと安心しました。

 午後はPTA学年別対抗球技大会です。母親は無謀(?)にも一人で3人息子を連れてやってきました。小学1年の長男はまぁいいですが、二男は2歳児レベル、三男は1歳5ヶ月、案の定コントロールできません(数的に足りない...)。
 私がピッチャーでマウンドにいると、周りで何が起こっていようが関係なしに満面の笑みで他人のグローブとボールを手に私に向かってきます。「いっしょにやろう!」という感じですが、今は試合中です(おいおい...アブナイ!)。
 周りの制止は全く利かずこちらまでやって来てしまいました。結局は他の保護者の方の手を借りて何とかベンチにいてもらったという感じです。
 でも、心配したほどの事は無く、まぁ無事に過ごせたという感じです。安心しました。

FC2ブログランキング

テーマ:子育て奮闘記 - ジャンル:育児

今日はファミリー学級とPTA球技大会

 今日は長男の小学校でファミリー学級(保護者参観日)と午後からPTA学年対抗球技大会があります。種目は男性がソフトボール、女性はバレーボールです。その後、第一学年の保護者の懇親会を予定しています。私はPTA役員なので、一日忙しい日となりそうです。

 昨日はファミリー学級に二男を連れて行くかどうか、妻と話をしました。最初、妻は二男をあたりまえのように連れて行くことにしていましたが、昨日の二男の融通の聞かなさブリを見て不安になったようです。
「二男に障害があって、あまり連れて行かないとはしたくない。」
その気持ちはわかります。
「時々、二男がいなければって考えることがある。」
私もよく考えてます。
「これも試練かなぁ。」
そう、自分を鍛える試練だと考えなくてはやってられないと思うときがあります。
「コレはいつまで続くんだろ、はやく楽になりたい。」
楽になることはあるんだろうか? 無いと考えている。

 二男を疎ましく思うことはよくあります。特に長男、三男を見ていると、「なぜ二男は...。」と思って...。
 罪悪感と悲壮感に襲われそうになります。自分で言うのもなんですが、持ち前の明るさと前向きさで跳ね返してはいますが、常に頭の周りに付きまとっているいます。

FC2ブログランキング

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

今日は療育の日です。

 今日は二男の療育の日です。いつもは母親と父親、二男の三人、たまに母親と二男の二人で行きますが、今日は父親と二男の二人で行きます。このパターンは初めてなのでちょっと不安ですが...行ってきます。

 最近は、怒られると自分から一人になったりすることがあります。自分でお風呂の脱衣場に行ったり、寝室に行ったりします。
 「反省しているのか?」と思っていますが、弟に攻撃をすると「すいません」とか「お父さんごめんなさい」とか言いますが弟に謝ることは「イヤ」と言って絶対しません。
 プライド?
 少しずつ成長しているのでしょう。いったい本人はどんな気持ちになっているのでしょう?
 長男の時にはお気楽に考えていましたが、成長に不安を感じながらの二男には非常に気になるところです

FC2ブログランキング

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

最近こだわりが強くなっているなぁ

 久しぶりのブログ更新です。

 最近、二男の"こだわり"が強くなっているように感じます。
 ご飯を食べるとき、お風呂に入るとき、車に乗るとき...途中で自分の思い通りに行かないと、最初からやり直しです。
 以前はこんなに自分のやり方にこだわっていなかったと思います。だんだんと口から出る言葉も増え、こちらの言うこともだんだん理解できるようになってはきました(ただし、未だ会話は成立しませんが...)。これも成長なのでしょうか。
 ときに、そのこだわりをこちらが解らず攻撃してきます。何かやって欲しいことを訴えてきますが、こちらには意味がわからない言葉や手をひっぱって私にやって欲しいことを促しますが、うまく伝わりません。泣き叫び、奇声を上げだんだんと感情がエスカレートし、こちらの感情も表に出てきてしまいます。
 つい、こちらも感情的になり、理解できない相手に怒り、手が出てしまいます。後悔しますが、既に遅し、相手の感情は爆発し、どうしようもありません。
 もっと成長しなくてはと、毎度々々思い直しますが...難しいですね。

FC2ブログランキング

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

«  | HOME |  »

プロフィール

子育てお父さん1970

Author:子育てお父さん1970
子供3人
 長男:小学6年生、モーグル選手が目標
 二男:小学3年生、発達障害を抱える
 三男:小学1年生、スキーが好き!
本人の趣味
サッカーとスキー
冬は猪苗代で子供にスキーを教えています。
スペシャルオリンピックスでも活動中です。
バンド活動もしたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。