2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショックな出来事

 今朝は霜が降りる寒い朝でした。

 車の窓も凍りついて、なかなか出発出来ませんでした。


 もうすぐ大好きなスキーの季節だというのに、ショックな事実が判明しました。













 なんと!

















 今シーズンに予定していた指導員検定が受検出来ない!














 えっーっ!?.....














 来年3月に予定されているスキーフリースタイル世界選手権との日程が重なっており、大会役員として招集された私は、今回、泣く泣く、受検を諦めることに決めました。





 個人的には相当ショックがでかいです。
 いろいろと準備を進めていたし、来年以降の予定も狂ってきます。

 昨年度、一緒に受験して、単位を落としてしまった友人に
 「ごめん、いっしょにがんばろうって言ってたのに、今回受験できない。」
 と電話しました。








 はぁぁぁっ...。












 まぁ、今シーズンは世界選手権と子供のスキーに力を入れたいと思います。








 いや、ホント...ショックでか...。



↓励みになります。ポチッとよろしくお願いします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

検定結果!(&WCエアリアル大会)

 指導員検定会最終日。
 閉会式での合格者発表。
 自分の番号は呼ばれませんでした...。
 すごく、くやしい!

 他にも、思いもがけないような人たちが落ちていた。
 私と同じ思いだと思う。
 「うまいだけでは合格できない。」と言う言葉を思い出していた...自分への慰めである。

 隣の合格した仲間に
 「おめでとうございます。」
 「次回がんばってください。サポート行きますよ。」
 少し、ひがみもある..けど、うれしい言葉ではある。

 落とした種目は、B単位の2種目。プルークターンと急斜面パラレル大回り。
 急斜面パラレル大回りは不得意種目なので、なんとなく納得した部分があった。「でも、これ落とすか?」と自分に言って不甲斐なさを感じた。
 昔から大回りは苦手「小回りはその辺のイントラよりよっぽど上手い。でも大回りはどうして下手なの?」今はスキー学校の主任を務めるほどの人から以前(1級取得前)言われた言葉..ある意味成長がない。

 プルークターンは全く落ちたり理由がわからなかった。今までやってきたことが真っ白になってしまった。「養成講習会で教わったとおりの動作のハズ..なのに..。」

 ブロック技術員のTさんに
 「子育てお父さん、どうしたの~?」
 その表情には、すごい戸惑いがあった。それはある意味、私には救いであった。「あなたは落ちる人ではないでしょう?」と言う意味に取れるからだ。

 合格した仲間、直前に一緒に練習したSさんは
 「子育てお父さんと俺のすべりの違いがわからない。何で落とされんの? 子育てお父さんにはコブ斜面の滑り方教えてもらったし、色々アドバイスもらったから子育てお父さんには感謝している。落ちたの信じられない。」
 すごく恥を感じた..でも自分のすべりを認めてくれているうれしい言葉である。

 落ちたのは運かも知れない。でも合格しても運かもしれない。「運も実力のうち。」自分がよく言う言葉を思い出す。

 連絡先を交換した仲間にメールを送った。お祝いメールと残念メール。たぶん慰めが欲しかった。一緒に研鑚した仲間だから..一緒に悩んで励ましあった仲間だから..。
 返信をもらって少し気分もまぎれた。「来年ガンバロ。自分を研鑚するチャンスをもらった。」

 この日は忙しかった。あまり自分の感情に浸る時間はなかった。
 すぐにキッズスキークラブの事務局に言って、フリースタイルスキーエアリアルの応援に行く準備を進めた。
 応援メッセージを準備してもらったシーツに書いた。
 「倉田孝太郎 ガンバレKK
 長男が午前中の練習が終わるのを待ってすぐに出かけた。

 男子の予選は既に始まっていた。「倉田孝太郎の演技が見たい!」
 途中キッズのメンバーとお母さんに会った。
 風が強くて寒いから帰るらしい。
 下の子はまだ5歳。そうだよね。
 「倉田孝太郎は飛んだ」と言う話だった。
 「決勝に進んでくれ!」と願った。

 予選が終わって「決勝、倉田孝太郎さんは飛びますか?」全日本のウェアを着ている人に聞いた。「倉田孝太郎は飛びますよ。」

 その話を聞いて公式トレーニング中は応援メッセージを掲げた。
 「倉田孝太郎さん、見えてる?」

 「倉田孝太郎は決勝に進めなかった。」残念!

 でも、決勝が終わって倉田孝太郎さんにお会いできました。
 来年の世界選手権では更なる躍進を祈念します。

 時間が出来ればキッズにジャンプのコーチをしてくれる話もあった。
 実現できればうれしい。

 昨年、キッズのコーチをしていた田原さんも飛んでました。
 「田原さんもがんばれ!」
 付け加えですいません。
FC2ブログランキング

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

今日から検定会が始まります。

 今日から検定会が始まります。

 練習も十分したと思う。
 勉強のほうも、何とかこなせたと思う。
 あとは精神状態を良いコンディションにするだけ。
 今までの練習でハッキリしたことは、迷わず自信を持ったすべりが出来たときが一番いい形で滑れていると言うこと。
 ただし、自分への注意点は忘れずにね。
 あとは、ただやるだけ。
 必要なのは「自信」。

 良い結果が出ることを願ってがんばりたいと思います。
 それでは...。

追伸
 今日からワールドカップ猪苗代大会が始まります。
 有名選手がたくさん猪苗代に着てます。
 私も検定会が終わったらエアリアルを見に行く予定。
 決勝しか見れないかもしれないので、倉田孝太郎さんにはがんばって欲しい!
 彼は、たまたまうちのスキークラブに入ってくれました。
 皆さんも選手達を応援してください。
FC2ブログランキング

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

指導員受検記録その3

 指導員検定会種目の確認のために記事を一つ追加します。
 自分の注意点、修正点を確認するためです。

■指導員検定種目 3単位 8種目■


■テールコントロール 3種目
大回りシュテムターン
 左ターンがぎこちない、体が回るときがある。
中回りプルークボーゲン
 これはほぼOK、SAJデモHさんの骨盤の向きの説明が理解出来ました。
小回りパラレルターン
 これもOK。得意種目。昔のウェーデルンを思い出して、足を揃えて安全にスピードを落として。
■トップ&テールコントロール 3種目
大回りパラレルターン
 意外と苦手種目。骨盤の向きを出そうとして失敗します。イメージはカービング崩れで足に前後差をつけましょう。結果として骨盤の向きが現れます。
中回りプルークターン
 これは注意が必要な種目。外足の外向からの外力の捕えを忘れないで滑りましょう。そして上体をリラックス。上体でリズムを取らないこと(注意!)
小回りパラレルターン(不整地)
 これはOK。どちらかと言えば得意種目。スピードの出しすぎに注意。
■トップコントロール 2種目
大回りパラレルターン
 骨盤の傾きを忘れずに、内足も同調させて傾ける。足元だけで操作しない。上体も使って動きを出しましょう。
中回りパラレルターン
 骨盤の傾きを忘れずに、内足も同調させて傾ける。足元だけで操作しない。上体も使って動きを出しましょう。

■上体のリラックス■
■上体を煽らない■
■腕を構え過ぎない■
■合格する!■

FC2ブログランキング

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

指導員受検記録その2

 指導員受検記録その2です。
 このあとは、しばらく小休止します。もともと、そんなにブログの更新を頻繁にしてはいませんでしたが、検定の勉強に力を注ぎたいと思います。
 次の受検記録は検定会(2月15日~17日:猪苗代スキー場)後になります。

■[個人練習] スキー練習6日目 1月6日(日)
猪苗代スキー場 使用板:ATOMIC LT9 166cm
 今日はキッズの事務局を手伝いながら個人練習。コブ斜面を中心にやりました。
 コブ斜面を滑る機会を増やしておかないと、なかなか練習できないので..個人的には得意とは思っていませんが、コブは大好きです。
 午後のコブ斜面で、1時間ぐらいで8本ぐらい滑りました。リフト係の毎年会っているおばちゃんに
 「ちょっとはや過ぎんじゃない? 大丈夫?」とまで言われました。
 時間が取れないぶん無理しちゃうんですよね。

■[個人練習] スキー練習7日目 1月12日(土)
猪苗代スキー場(ナイター) 使用板:ATOMIC LT12 169cm
 この日からナイターでの練習もはじめました。
 練習日確保のため、妻にお願いして時間を作りました。夕飯を早めに済ませ、お風呂を済ませ、午後8時半ぐらいに家を出ました。9時から11時まで練習します。
 個人的にナイター練習は大好きです。人が少なくて、斜面が固くしまって滑りやすい。スピードを出しても、大回りをしても、人が気になりません。また、上級者の人の割合が多くなります。そして何より集中できます。
 2時間で12~16本ぐらい滑ります。

■[個人練習] スキー練習8日目 1月13日(日)
猪苗代スキー場(ナイター) 使用板:ATOMIC LT12 169cm
 この日もナイター。昨日に続いて、使用板はLT12。
 いい板です。ナイターの硬い斜面で十分にその性能を発揮してくれます。荒れた斜面でも、急斜面の高速ターンでも、安定した走りをしてくれます。
 小回りも、大回りも十分に使えます。
 この板は大回り中心に考えた板です。ホントは174cmを買おうと思ったら品切れでした。それで169cmになったわけですが、オールマイティに使える板として気に入っています。

■[個人練習] スキー練習9日目 1月14日(月)
猪苗代スキー場 使用板:ATOMIC LT9 166cm
 この日はキッズスキークラブの事務局を手伝いながら個人練習。コブ中心です。コブ斜面は昼間、しかも休日の午後とか連休の最終日でないと滑れません。コブになっていないんですね..新雪では。

■[指導員養成講習会2回目(実技・理論)] スキー練習10・11日目 1月19日(土)・20日(日)
猪苗代リゾートスキー場 使用板:ATOMIC LT9
 実技担当講師 SAJデモンストレータHさん(新婚)
 なかなかスパルタな講習会となりました。
 低速だけです。2日間の講習の中、1日半を横滑り(プルークスタンス、パラレルスタンス、片足)だけやりました。
 あとの半日でターンの練習が出てきました。プルークボーゲンとシュテムターン、プルークターンの練習をしました。
 骨盤の向きと股関節の動きを何度も確認して、斜面に対して最適な骨盤の向きと効率的な股関節の動きを学びました。
 頭が一度雪のように真っ白になる場面もありましたが、なんとか骨盤の向きと股関節の動きを理解できました。

■[個人練習] スキー練習12日目 1月25日(金)
猪苗代スキー場(ナイター) 使用板:ATOMIC LT12 169cm
 先週の養成講習会での復習として低速種目を中心に行いました。
 プルークボーゲンにシュテムターン、そしてプルークターン。
 プルークボーゲンは大体理解できました。
 シュテムターンはイマイチしっくりきません。
 プルークターンは力んでしまいます。自然に動けません。意識していないと動作として現れないんです。

■[県技術選手権] 1月26日(土)・27日(日)
 不参加、残念。
 妻が来週、資格試験のために受検します。その勉強会があって子供の面倒を見なくてはなりません。
 初日の終わりに長男のスキーのお迎えに二男と行くと、県連の方々とお会いしました。
 私を知っている方々は皆一様に
 「あれっ今日出てたんじゃないの?」と..
 「いや~、子守りしなくちゃならなくなって..来年は出ます!」と返事しました。
 来年は絶対出た~い!
 閉会式はキッズスキークラブ事務局と同じ建物だったので、覗いたらSAJデモHさんの奥さん(元オリンピック選手)がいらっしゃいました。あと一人女子のナショナルデモもいらっしゃいましたね。彼女も関係者の奥さんです(変な言い方ですが、全日本のウェアが一瞬不釣合いに思える程きれいな方です)。技術選手権の参加メンバーにはSAJデモが4人いるし、その中の一人はスキー雑誌でも取り上げられるほどの人。なかなか、豪華なメンバーがいてビックリです。

■[個人練習] スキー練習13日目 1月27日(日)
猪苗代スキー場 使用板:ATOMIC LT9
 この日は指導員検定の低速種目と不整地斜種目を中心に練習。
 午前中は技術選の不整地斜面で不整地小回りとシュテムターン、プルークターンを練習しました。
 午後は斜面を変えて不整地種目の練習。急斜面で不整地小回りとシュテムターンの練習をしました。

■[指導員養成講習会2回目(実技・理論)] スキー練習14・15日目 2月2日(土)・3日(日)
猪苗代スキー場 使用板:ATOMIC LT9
 この講習会が最後です。すべての種目を確認しました。
 プルークターンでは、突然出来なくなってしまい、元に戻すのに相当苦労しました。いっしょに講習を受けた方々にもお付き合いいただいてSAJデモに修正していただきました。皆さんありがとうございます。

 あとは、練習と勉強あるのみです。
 さぁ、がんばろ!
FC2ブログランキング

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

指導員受験記録その1

 スキー指導員の受験記録を残したいと思います。
 今、いろいろ忙しくて書こうと思っていてもなかなかかけませんでしたが、自分のための記録として、ちょっとまとめて書きたいと思います。

■[指導員検定会申込み]
10月中旬
 妻に指導員検定を受検の許しをいただく。
(それ以前から、周りには受検すると公言していました。)

■[初すべり] スキー1日目
グランデコスキー場 使用板:ATOMIC LT12 169cm
 初すべりです。近くのスキー場でやっと営業が始まり、ここに来ました。自宅から40分ぐらいです。使用した板はアトミックのLT12です。
 初すべりで板が傷つかないか心配しましたが、雪の状態はこの時期としては良かったです。ブッシュや土は見えてませんでした。
 このスキー場はロングコースがあるのは魅力なのですが、斜面が緩過ぎます。初心者やファミリー向けといった感じですね。

■[個人練習] スキー2日目
箕輪スキー場 使用板:ATOMIC LT12 168cm、ST12 160cm
 ホームゲレンデ以外では個人練習でよく使うスキー場です。幅は狭いですが、一つのリフトで緩斜面・中斜面・急斜面が楽しめ、練習にはうってつけのスキー場です。
 このスキー場は割とスキーヤーの割合が高く、しかも上級者の割合が非常に高いスキー場です。見ていて参考になるスキーヤーが多いです。
 この日は板の違いとそれによる大回り、小回りの違いを確認しました。
 やはり、小回りは小回りモデルのスキー板だとかなり攻撃的なすべりになれます。ST12の性能を初めて体感しました。
 ある程度予想していましたとおりの感覚ではありましたが、板のたわみを出せたときの板の走りは最高でした。横幅を出すにはこの板の走りで出すかなって感じです。
 問題はこれを持続する技術と体力ですね。なかなか、厳しいものがあります。ある程度の距離を滑ると板の走りについていけなく時があります。体が遅れるのと、板の走りを出す直前の外向を維持できないのが原因だと思われます。
 しかし、小回りの板に乗って、久々に「すごい楽しい!」って思いました。

■[指導員研修会(理論・実技)] 12月14日~16日 スキー3・4日目
猫魔スキー場 使用板:ATOMIC LT9 166cm
 この日の担当講師はSAJデモのHさん(新婚)です。
 同じクラブということもあり知り合いです。結婚してお嫁さんの地元で働いているそうです。お嫁さんは元オリンピック選手、実家は宿屋さんだそうでそこでお手伝いをしながらスキー活動をしているそうな。がんばってください!
 この日は、指導員受検会場が地元になったということもあり指導員受検のための種目の確認を中心に行うことになりました。私としてはうれしい限りでした。 

■[指導員養成講習会1回目(理論)] 12月22日(土)
 一日理論講習です。足元が冷える体育間でやりました。
 準指導員受検の方々と一緒です。ここで初めて受検される方々と一緒になりました。
 以前準指導員受検でいっしょだった方々とか、同じクラブの人とか意外と知り合いが多くて心強く感じました。
 こういう機会を経てまたスキー仲間が増えていきます。
 皆さんどうぞよろしくお願いします。

■[クラブ技術研修会] スキー練習5日目 12月24日(月)
箕輪スキー場 使用板:ATOMIC LT9 166cm
 講師は元全日本デモのお二人。私はお二人には5年くらいお世話になっております。
 一人は全日本のデモチームの監督である森さんです。同じ県連の所属です。
 もう一人は現在鍼灸師の勉強中の榎並さんです。群馬県連の所属です。
 私は榎並さんの班になり、ターン後半の外向から、体に溜めたひねりでスキーを解放し、スキーを走らせる動きを学びました。より合理的に、しかしスキーに対して十分な運動をしてターンをするということを学びました。
 理解は出来たつもりなのですが、右ターンで思うようにスキーの走りが出せません。この動き自体は私にとって以前からの課題です。板のレベルが上がったり、斜度がきつくなった時に同じように出せないのが課題です。
 ちなみに、榎並班は指導員、準指導員受験者で構成されました。

■[キッズスキークラブ] スキー練習--日目 12月29日(土)
猪苗代スキー場 使用板:ATOMIC ST9 160cm
 この日は、初めてのキッズの活動をお手伝いしました。二男を連れてですが..。
 残念ながら雨です。詳しくはこちらの記事で...。
 この日は普段使用している板と違う板です。この板は4年前に購入した板ですが、操作しては非常に良い板ですが、自分の望んでいたイメージとはかなりかけ離れた板でした。
 今は、傷ついても良いような時にしか履きません。
 何が気に入らなかったか? 板のテンションが硬すぎです。トーションがもうちょっと欲しいです。試走しなかったのがいけないのですが、子育てに忙しくて試走にいけないんですよね~。
 でも、板としては良い板ですよ! オールマイティー板です。

■[ファミリースキー] スキー練習--日目 1月3日(木)
猪苗代スキー場 使用板:ATOMIC ST9 160cm
 この日はファミリースキーです。三男をおばあちゃんに預かってもらい、従姉妹達と一緒に行きました。なかなか子供達は楽しかったようでよかったです。
 猪苗代スキー場もファミリーへの対応が上がって利用しやすくなりました。駐車場も無料になったし..ホームゲレンデにしている私としては良かったです。

記録その1でした。
FC2ブログランキング

テーマ:スキー - ジャンル:スポーツ

«  | HOME |  »

プロフィール

子育てお父さん1970

Author:子育てお父さん1970
子供3人
 長男:小学6年生、モーグル選手が目標
 二男:小学3年生、発達障害を抱える
 三男:小学1年生、スキーが好き!
本人の趣味
サッカーとスキー
冬は猪苗代で子供にスキーを教えています。
スペシャルオリンピックスでも活動中です。
バンド活動もしたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。