2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は療育に行きます。

 今日は月に一度の療育の日です。

 療育は二男の成長を冷静に理解できる機会であり、ある意味楽しみです。
 また、今週は私が仕事に復帰したこともあり、久々に朝ゆっくり出来る日となり、ひと息つく日となっています。
 療育が終わったら、長男と三男には申し訳ありませんが、二男と妻と3人でお買い物でも楽しみたいと思います。

 ふぅ~っ、今日もやるかぁ。
スポンサーサイト

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

成長と不安

この間の火曜日(3月13日)は、二男の月に一度の療養の日でした。

発達障害と昨年10月に判明し、それ以降、月に一度のペースで言語訓練として病院に通っています。

今日は保育園の先生と園長先生も一緒です。
お二人には、一緒に療育に通っていただくのはこれで3度目くらいになります。
発達障害という診断を受けてから、保育園にその事を打ち明け、非常に協力的に子供の対応をしてもらっていて、大変ありがたいです。
発達障害の告知をされた時のショックと保育園に打ち明けたときの不安と緊張は、いつまでも忘れられそうにない瞬間でした。
3歳児検診で、病院の受診を勧められ、診察そして告知されるまでの日々は、まさに苦悩の日々でした。
妻は三男の育児と二男の言葉の遅れに悩み、鬱状態になり、家庭が殺伐とした日が何度かありました。専門医の受診までには至りませんでしたが、あのような時が再度やってこないことを祈るばかりです。
その後、私が育児休業を取得すること、二男の発達の遅れは障害であることが判ったことで、妻の鬱状態は解消されました。
今後も二男の成長では悩むことが多くあると思いますが、あのような日々にならないことを強く望みます。

言語訓練は10:30からでしたが、前の方が遅れていて、しばらく部屋の前で待つことになりました。
二男は珍しく、母親ではなく父親の私に抱っこされ、一緒に絵本を見ました。
絵本の中のお父さん、お母さんを指で指しながら「お父さん」「お母さん」と発音していました。以前であれば考えられない事です。わずかではありますが、その成長を実感できることが非常に胸に染みてきます。

訓練でも、その成長がよくわかり、担当の先生からもその成長を指摘され、うれしく思いました。
しかし、そのうれしさの反面、すぐ目の前にある発達の遅れと将来の不安という現実が脳裏をよぎり、自分の笑顔に強張りが出ることに気が付きます。
こればかりは、直視しなければならない現実です。
妻はこの現実に触れたがりません。
このことは、私にとって更なる不安のひとつになっています。

この日は、午後から三男の保育園への入園のための健康診断と面接が行われる日でした。
4月からは、長男は小学校に入学します。
二男と三男は保育園です。

面接の待ち時間が結構ありましたが、何の問題もなく終えることが出来ました。

4月から、平穏な日々が続くことを願っています。

テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

«  | HOME |  »

プロフィール

子育てお父さん1970

Author:子育てお父さん1970
子供3人
 長男:小学6年生、モーグル選手が目標
 二男:小学3年生、発達障害を抱える
 三男:小学1年生、スキーが好き!
本人の趣味
サッカーとスキー
冬は猪苗代で子供にスキーを教えています。
スペシャルオリンピックスでも活動中です。
バンド活動もしたい

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。